板橋本町駅周辺の一人暮らしの女性にもおすすめな賃貸物件を探す

簡単お部屋の条件設定!

387件中1-30件の賃貸物件を紹介中!

並び替え

表示切り替え

検索条件を変更する

選択した物件をまとめて

板橋本町駅で一人暮らししたい女性必見!周辺の治安・家賃などの住みやすさレポート

板橋本町(いたばしほんちょう)駅は、東京都板橋区にある都営地下鉄・三田線の駅です。住宅街で、駅前にはコンビニやお弁当屋さんが複数ある他、近隣には商店街もあり、過ごしやすい街です。
今回はこの板橋本町駅で一人暮らしをしたい女性に向けて、賃貸情報や周辺施設の情報をまとめてみました。家賃相場や生活する上で必要となる施設の有無など、物件選びの参考にしてください。また、街歩きのレポートも掲載していますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

目次

板橋本町駅で一人暮らし入門①【都心へのアクセス】

板橋本町駅は都営三田線の駅です。巣鴨や日比谷、目黒などへ一本で行ける他、一部列車は東急目黒線と直通運転を行っているため、目黒から先にある田園調布や武蔵小杉といった駅へも乗り換えなしで行けることが可能なんです!
また、電車以外にもバスも便利。!電車で池袋へ行くには、都営三田線で巣鴨や新板橋などへ行ってからJRへの乗り換えが必要となります。しかし、バスだと一本で行けることもあります。道路状況によって多少時間が前後するという難点こそありますが、こちらも是非チェックしてみてくださいね。

東京都内主要駅への電車アクセス

駅名 所要時間
池袋駅 16分
新宿駅 21分
日比谷駅 23分
上野駅 27分
東京駅 30分
表参道駅 34分

板橋本町駅の一人暮らし向け物件はこちら!

板橋本町駅で一人暮らし入門②【板橋本町地区の概要】

View this post on Instagram

Woman.CHINTAIがオススメする「#池袋に通いやすい街 」~#コスパ の高い堅実な街に住みたい#女性にオススメの街・5選🎖️ ・ ⑤#板橋本町 女子にたとえると…有名な縁切榎の神社がある静かな住宅街で、実はバス交通も発達している板橋区の街・板橋本町は、シンプルですっきりとしたコンサバな服装が似合う、キャリアウーマン🙋❤ ・ ・ Woman.CHINTAIではあなたの代わりに女性スタッフが無料でお部屋を探してくれるサービスを実施中! 板橋本町駅周辺のお得なお部屋情報をLINEで送ってくれちゃいます📲✨ https://offer.chintai.net/?utm_source=women (URLをコピーしてみてね) ・ 可愛くて探しやすい!女性のための物件検索サイト・「Woman.CHINTAI」の公式HPはプロフィール(@woman.chintai)からアクセス😘💕 ・ ・ Illustrated by @saeko55 #WomanCHINTAI #部屋探し #へやさがし#CHINTAI #女性にオススメ #池袋駅 #擬人化 #賃貸 #街#1人暮らし #通いやすい #街選び #女子 #ファッションイラスト #女性#woman#fashionillustration #tokyofashion#ootd #ファッション #コーデ #今日のコーデ

A post shared by Woman.CHINTAI (@woman.chintai) on

板橋本町駅ってどんな街なの?どんなタイプにおすすめなの?そんな疑問にお答えすべく、Woman.CHINTAI編集部が板橋本町駅を女性に例えて、わかりやすくイラストにしてみました!

<板橋本町駅の特徴とは?>

  • 住宅街なので基本的には静かですが、首都高が近いので気になる人は防音設備を要チェック!
  • 駅前にはお弁当屋さんやコンビニが多く、中食派には便利な街
  • 都営三田線の通る駅で巣鴨へはすぐ出られる! 実は池袋へはバス移動がおすすめ!

板橋本町エリアの概要

板橋本町駅があるのは、板橋区の南東部。本町(ほんちょう)と大和町(やまとちょう)の2つの町にまたがっています。また北は清水町や宮本町、西には双葉町や富士見町といった住宅地に囲まれたエリアです。
大和町交差点は、中山道(国道17号)と環七通り(都道318号)とが交差しています。中山道の上は、首都高速池袋線が走っており、車の往来は多めです。
中山道の東には旧中山道があり、こちらは個人経営のお店などが多く並んでいます。また南東には帝京大学があり、利用する学生も多いです。

板橋本町エリアの人口

本町 3,578世帯 6,187人
大和町 2,899世帯 4,771人
合計 6,477世帯 10,958人
双葉町 3,068世帯 5,266人
富士見町 2,574世帯 4,281人
清水町 3,767世帯 6,467人
宮本町 3,115世帯 5,308人
合計 12,524世帯 21,322人

※参照:板橋区ホームページ:町丁目別世帯数・人口表(2019年2月1日時点)
板橋本町駅のある本町と大和町は、両方を合わせて約1万人が生活しています。さらにその周辺の町も、いずれも5千人近くが生活をしており、住宅地エリアということがわかります。

板橋本町駅の利用者数

<都営地下鉄 三田線>

1日平均乗降人員 34,846人

※出典:東京都交通局ホームページ 各駅の乗降人員ランキング(2017年度1日平均)
約3万5千人が乗り降りしています。同じく三田線の隣駅である板橋区役所前の乗降人員と、ほぼ同じです。

板橋本町駅で一人暮らし入門③【治安】

女性の一人暮らしでは、街の治安は気になるところ。ここでは犯罪率などのデータを挙げました。仕事で帰るのが遅くなるという方は特に、軽くでもいいので事前にチェックしておきましょう。

東京23区の犯罪発生件数ランキング(人口1万人当たり)

1.千代田区 536.5件
2.渋谷区 240.3件
3.新宿区 189.5件
14.板橋区 83.3件

※参考:警視庁 犯罪発生状況(平成29年度)を人口1万人当たりに換算したもの

板橋区は東京23区内で7番目に人口の多い区ですが、東京23区の人口1万人当たりの犯罪件数で分析すると14位となりました。犯罪発生数は23区内で平均的な地域と言えるでしょう。

犯罪件数~平成25年から平成29年までの比較(警視庁調べ)

<板橋区>

平成25年 6,029件
平成26年 6,209件
平成27年 5,763件
平成28年 5,515件
平成29年 4,681件

※出典:警視庁 区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数

ここ数年の犯罪発生件数で見ても、板橋区の犯罪件数は毎年減少傾向にあることがわかります。特に2017年は5,000件を切っています。

板橋本町駅の一人暮らし向け物件はこちら!

板橋本町駅で一人暮らし入門④【施設やお店】

ここからは、実際に板橋本町駅で一人暮らしをするにあたって、どのような施設が駅周辺にあるのか、主な施設をご紹介します。実際に住んだ時のイメージの参考になれば、嬉しいです💛

板橋本町駅周辺の「交番・警察署・出張所」

板橋本町駅から一番最寄りの交番は、南東の本町商店街の中にある板橋本町交番となります。また、それ以外にも、北には清水町交番、西には富士見交番があります。

また、板橋警察署も板橋本町駅から南に約10分の位置にあります。なお最寄り駅は板橋区役所前となりますので、定期があるなど電車利用できるかたはより便利かもしれませんね!

【板橋本町駅の交番・警察署・出張所】
・交番:3軒(板橋本町交番、清水町交番、富士見交番)
・警察署:1軒(板橋警察署)

板橋本町駅周辺の「スーパー・ドラッグストア・コンビニエンスストア」

駅周辺は実際に行ってみると色々なスーパーがありました。まず、この2019年2月に、まいばすけっとが駅出口すぐにオープンしていました。

また、旧中山道を南下して徒歩10分の位置にはライフがあります。その他、アコレ、miniピアゴ、コモディイイダなどが徒歩圏内にあります。

ドラッグストアに関しては、一般の薬局が多いからかチェーン店系はやや少なめの印象。北にどらっぐぱぱす、東の帝京大学近くにマツモトキヨシなどがあります。コンビニエンスストアは、中山道や環七通りなどの大通り沿いを含め、15件以上あります。日々の買い物で不自由することはなさそうですね!

【板橋本町駅のスーパーマーケット・ドラッグストア】
・スーパーマーケット:5軒以上(まいばすけっと/アコレ/miniピアゴ/コモディイイダなど)
・ドラッグストア:3軒(どらっぐぱぱす/ココカラファイン/マツモトキヨシ)
・コンビニエンスストア:15軒以上
(ファミリーマート/ローソン/セブンイレブン など)

板橋本町駅周辺の「郵便局・病院など」

郵便局は、板橋本町駅の北にある板橋清水郵便局の他、南にある新板橋郵便局、西にある板橋富士見郵便局、東にある上十条四郵便局と、東西南北それぞれの方向にあります。

総合病院は、大和町交差点の南西に富士見病院があります。また、南東10分ほど先には、帝京大学医学部附属病院があります。その他、駅周辺には内科や歯科をはじめ、数多くの病院があります。

【板橋本町駅の郵便局・病院】
・郵便局:4軒(板橋清水郵便局/新板橋郵便局/板橋富士見郵便局/上十条四郵便局)
・総合病院:1軒(富士見病院)
・個人病院、クリニック、歯科医院:20軒以上

板橋本町駅周辺の「飲食店・カフェなど」

飲食店はいわゆるファストフード店はありませんが、環七通り沿いに松屋やガストなどのチェーン店が並びます。その他お弁当屋さんなど、お持ち帰りできるお店も多いようです。旧中山道などを中心に、個人経営と思われるお店が多い印象がありました。

おしゃれなカフェなどもありますので、開拓し甲斐がありそうです!

【板橋本町駅の飲食店・カフェ】
・ファストフード:なし
・定食屋、レストラン:15軒以上(松屋/ガスト/焼肉など)
・うどん、そば、ラーメン:5軒(まぐろラーメン本店など)
・カフェ:5軒以上(個人経営のカフェなど)
・多国籍料理:5軒以上(中華など)

板橋本町駅周辺の「公園・広場」

板橋本町駅の南東A1出口そばには、小さな広場的なスペースの本町街かど公園があります。

また北西のA4出口には、緑地のYUMEパーク・大和町があります。駅の出口すぐにちょっとした憩いの場があるのは、嬉しいですね!

その他にも、石神井川沿いの緑地や、団地の脇などに小さな公園はいくつかあります。また大きな公園としては、西の宮本公園、北に稲付西山公園、少し南には東板橋公園などがあります。

【板橋本町駅の公園】
・大きい公園:宮本公園、稲付西山公園、東板橋公園
・公園:7か所以上(出井の泉公園、YUMEパーク・大和町 など)

板橋本町駅周辺の「ショッピング・家電量販店・ホームセンターなど」

ショッピングについて、個々の生活用品については、コンビニやスーパー、商店街などで入手ができますが、大型の商業施設などは無いようです。たとえば洋服を買う場合、ファッションセンターしまむら前野町店は北西2kmの位置にあり、歩いていくには少々遠いようです。
また家電などは、近くの池袋まで買い物に出かけたほうが、よいかもしれません。

【板橋本町駅のショッピング・家電量販店・ホームセンター】
・ショッピング・家電量販店・ホームセンター:なし

板橋本町駅の一人暮らし向け物件はこちら!

板橋本町駅で一人暮らし入門⑤【家賃相場】

そして一人暮らしで一番気になるのは家賃相場ですね。板橋本町エリアの家賃相場をワンルーム~1LDKの間取り別に調べてみました。お悩みのかたは是非参考にしてみてください。
※家賃は時期によって変動があるのでご了承ください。

板橋本町駅 家賃相場

ワンルーム(1R) 6.00万円
1K 7.00万円
1DK 6.85万円
1LDK 11.10万円
家賃最安物件 2.5万円(1R)
家賃最高物件 18.1万円(1LDK)

※参照:CHINTAIネット

全体的に家賃もお手頃で、物件の数も多めに感じました。お部屋探しは、築年数や設備、駅からの距離などの条件を変えることで、よりニーズに合った物件もたくさんヒットします。ぜひサイトにアクセスして、あなたにとってベストな物件を探してみてくださいね!

板橋本町周辺駅との比較

【都営地下鉄 三田線】

<板橋区役所前駅>

ワンルーム(1R) 6.50万円
1K 7.85万円
1DK 9.00万円
1LDK 12.15万円

※2019年6月18日時点
※参照:CHINTAIネット

都営三田線の隣駅、板橋区役所前駅の家賃を調べてみました。板橋本町駅よりも平均で約1万円割高となるようです。

板橋本町駅の一人暮らし向け物件はこちら!

板橋本町駅で一人暮らし入門⑥【写真あり!板橋本町駅周辺まち歩きレポ】

ここからは板橋本町駅周辺を散策しながら撮影した写真とともに、一人暮らしの女性にとって役立ちそうなお店や、街の様子や観光名所などをお伝えしていきます!

板橋本町駅構内・駅周辺

板橋本町駅のホームは地下にあります。ホームは巣鴨・目黒方面と高島平方面とで向かい合わせになっているので、反対のホームへ行くには改札内にある階段での上り下りが必要となります。

改札は2か所。出口はA1~A4まであり、それぞれ大和町交差点の南東・北東・南西・北西のカドに出ます。

大和町交差点は、南北に延びる中山道と東西に延びる環七通り、大きな道路2つが交わっている交差点です。

特に中山道の上は、首都高池袋線が走っています。騒音が気になるタイプのかたで、この近隣の物件を探す場合は、実際に現地で確認したほうがよいかもしれません。

駅前には、自動精算機もある駐輪スペースもありました。自転車での移動がメインの人には嬉しいですね💛 

板橋本町駅の北側

中山道を少し北へ進んでいきましょう。

コンビニもあります。また、銀行などの金融機関もきちんとあるのが見受けられました。

美容室がありました。ヘッドスパもやっているようなので、疲れた時にはリラクゼーション施設としてもお世話になれそうです!

道路の反対側には、カレー屋さんや歯医者さんがあるなど、日々の生活で利用する機会が多いお店も色々ありそうです。

そして、池袋へ向かうバス停がありました。

【一人暮らし女子的チェックポイント!】
板橋本町から池袋は、直線距離で4km弱。しかし、三田線から直通の電車は無く、途中で乗り換えが派生してしまいます。そこでおすすめなのはバスです。約30分で着くことができます。

そして少し北へ進むと、首都高池袋線への出入口となるインターチェンジが見えてきました。ドライブ好きな人には便利かもですね!

ここで、中山道から少し脇に入ってみました。保育園があり、またマンションが立ち並ぶなど、住宅地であることが感じられます。

お寿司屋さんも発見しました!

また、ちょっと珍しい鉄道模型の専門店というのも見つけました。

さらにお花屋さんもありました。自宅で栽培する園芸をしたいかたにはうってつけですね。そして、色々な種類のお店があることで、多くの人が住んでいるんだなあと感じました!

もちろん、コンビニもあります。

そして、コンビニの前には最近ブームのシェアサイクリングがありました。
自転車を持ってなくても、気軽にサイクリングを楽しむことができます♪

そして、板橋本町駅へ戻る形で旧中山道を南下していきます。

スーパーマーケットのminiピアゴや、ドラッグストアのどらっぐぱぱすがありました。日用品や雑貨など、日々の生活で使うものの買い足しは、バッチリできそうですね!

そして、飲食店も多くあります。中でも「テイクアウトOK」や「お持ち帰り専門」などが目につきました。大通り沿いにはオフィスビルもあるので、平日のランチタイムなどは利用する人が多いのかもしれませんね。

板橋本町駅の南側

今度は、板橋本町駅の南側を見ていきましょう。大和町交差点の南東に当たるA1出口です。階段だけでなく横にはエレベーターがあるのが嬉しいですね💛

中山道沿いにはコンビニ、そして女性専用のフィットネスがあります!

さらに環七通りに面したまいばすけっとの入っているビルの上もフィットネス。そして女性専用のホットヨガがありました。一人暮らしをしているとついつい緩みがちになっちゃう(?)ボディを磨くスポットがあるのはうれしいです!

こちらも、旧中山道を南下していきましょう。

おしゃれな洋食店を発見しました。象のイラストがかわいらしいですね💛

普段私たちがお世話になる病院ももちろんありましたが、動物病院もありました。最近はペットOKの物件も増えています。飼っている方はこういう条件もチェックしておきたいところです。

そして、南に進んだ先には、日本三大縁切り神社の一つとも言われる、縁切榎がありました。

神社というよりは、住宅地の一角にあるちょっとしたスポットという感じです。

実際隣には大きなマンションが建っており、道路を挟んでお蕎麦屋さんがあるなど、あまり仰々しい感じはしません。

しかし、中にあると願掛けがされている絵馬がたくさん!
みんなそんなに恋愛で悩んでいるのかなとチラリと覗いてみると「病気から別れたい」「ブラック企業との縁を切りたい」といった願いが書かれていました。なるほど、色恋沙汰だけでなく、こういった災いから縁を切る時のパワースポットでもあるんですね!

思わずしっかり拝んじゃいました💛

その近くには、海外絵本専門の図書館であるいたばしボローニャ子ども絵本館があります。建物はもともと小学校だったとのこと。懐かしい雰囲気の中で絵本を読むことができます!

板橋本町交番があり、その裏には本町にぎわい広場があります。

さらに南には、本屋さんやローソンストア100などもありました。旧中山道は商店街としての要素が色濃く残っています。

そして、石神井川に着きました。この川を越えると仲宿となり、まだまだお店は続いています。ところで、この橋の名前、ご存知ですか?

なんと「板橋」!そう、ここ板橋区の名前の由来でもある橋なんです。板橋区の板橋本町に住むことになったら、一度はチェックしておきたいスポットですね💛

板橋本町駅で一人暮らし入門【まとめ】

以上、板橋本町駅で女性が一人暮らしする際に知っておいて欲しい情報をご紹介しました。中山道と環七通りと大通りが走っている中、住宅地が広がっています。飲食店をはじめとするお店が多く、落ち着いていて住みやすい印象がありました。

板橋本町駅の一人暮らし物件を探すなら

今回物件情報の参考にしたのは『CHINTAI』のサイトです。記事を読んで板橋本町エリアで一人暮らしをしたくなったという方はぜひアクセスして活用してください。
女性の一人暮らしなら『Woman.CHINTAI』がおすすめ。沿線ごと、間取りごとの家賃比較や、女性ならではの細かい条件を入れて一括検索が可能です。ぜひチェックしてみてくださいね!

板橋本町駅の一人暮らし向け物件はこちら!