蔵前駅周辺の一人暮らしの女性にもおすすめな賃貸物件を探す

簡単お部屋の条件設定!

262件中1-30件の賃貸物件(賃貸マンション・アパートなど)

並び替え

表示切り替え

検索条件を変更する

選択した物件をまとめて

蔵前で一人暮らししたい女性必見!周辺の治安・家賃などの住みやすさを街歩きでレポート

蔵前・隅田川の河川敷
蔵前は東京都台東区隅田川沿いにあり、一人暮らしをしたい女性からも人気のエリアです。都営地下鉄大江戸線と浅草線の2路線利用可能で、街中からスカイツリーを眺めることもできます。

雑貨やおもちゃ問屋が数多く並んでいる「モノづくりの街」として有名でしたが、最近ではカフェやおしゃれなランチスポットが増え、注目が集まってきました。下町情緒とクリエイティブが共存する風情のある街並みが特徴です。

今回はそんな蔵前で一人暮らしを考えている女性に向けて、家賃、アクセス、治安、周辺環境やお店まで徹底的に調査!実際にWoman.CHINTAIの女性スタッフが蔵前の街を歩いて取材した写真付きレポ―トもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

蔵前で女性一人暮らし入門① 【都心へのアクセス】

蔵前駅看板
早速、蔵前駅から東京都内主要駅への交通アクセスを比較してみましょう。

●東京都内主要駅への電車アクセス

駅名 所用時間
東京 16分
銀座 16分
池袋 20分
新宿 27分
渋谷 32分

蔵前駅から東京都心の主要駅へは概ね30分以内とアクセスは良好。都内を円状に走る都営地下鉄大江戸線と、斜めに横断する浅草線の使い分けができるので交通の便はとても良いです。

蔵前で女性一人暮らし入門② 【蔵前地区の概要】

Woman.CHINTAIスタッフが蔵前タイプの女性をイラスト化し、蔵前エリアの特徴をポイントにしてまとめてみました!

Woman.CHINTAIさん(@woman.chintai)がシェアした投稿

  • 「東京のブルックリン」と呼ばる蔵前はモノづくりにこだわるアート系ショップが増えて女子人気上昇中
  • 交通の面でも実は都営大江戸線と浅草線の2路線が使えて便利
  • 新旧入り混じる雰囲気を楽しめる街

●蔵前地区の概要

蔵前は東京都台東区にある都営地下鉄線が通る駅。大江戸線、浅草線の2路線が利用可能なので都心への交通アクセスも良く、一人暮らしからファミリー層まで人気の街です。

蔵前~御徒町エリアは古くから職人の多い地域として知られ「徒蔵(カチクラ)エリア」とも呼ばれています。今でも雑貨や装飾品、花火、おもちゃの卸問屋が数多く並び、カフェではワークショップなども開催されているのだとか!
昔ながらの産業と、新しいクラフト文化の入り混じった蔵前は、モノづくりの好きなアート系女性やカフェ・雑貨屋好き女性からの人気急上昇中なんです。

●蔵前地区の人口

蔵前1丁目 416世帯 658人
蔵前2丁目 846世帯 1,426人
蔵前3丁目 813世帯 1,292人
蔵前4丁目 1,654世帯 2,755人
合計 3,729世帯 6,131人

出典:台東区公式HP(平成30年1月1日現在)

●蔵前駅の利用者数

<都営地下鉄大江戸線>

1日平均乗降人員 32,641人

<都営地下鉄浅草線>

1日平均乗降人員 35,385人

※2016年度 ※出典:東京都交通局公式HP

蔵前駅の一人暮らし向け物件はこちら!

蔵前で女性一人暮らし入門③ 【治安】

蔵前公園注意書き
実際に引越して一人暮らしをするとなると、女性にとって気になるのは治安と犯罪率です。仕事や付き合いで毎日帰宅が深夜近いなんて女性は特に、お部屋探しの前に蔵前エリアの治安をよくチェックしておいてくださいね!

●東京23区の犯罪発生件数ランキング

 

1 足立区 6,633件
2 世田谷区 6,533件
3 新宿区 6,485件
14 台東区 3,354件

参考:警視庁 犯罪発生状況(平成29年度)

●平成25年から平成29年までの比較(警視庁調べ)

平成25年 4,318件
平成26年 4,357件
平成27年 4,244件
平成28年 3,902件
平成29年 3,354件

東京23区の犯罪発生件数ランキングでは、蔵前のある台東区は14位。犯罪件数は平均以下なので、治安もまずます良いと言える区域です。

台東区の過去5年間犯罪発生数を比較すると、徐々に減少しています。29年度には3,000件未満まで減り、治安や住みやすさについてもこれからさらに良くなっていくと言えるのではないでしょうか。

蔵前で女性一人暮らし入門④ 【施設やお店】

蔵前エリアのカフェ
実際に蔵前エリアで一人暮らしをすることに決めたときには、買い物をするお店や周辺施設も大切ですよね!蔵前周辺のスーパー、公共施設、病院、カフェや飲食店などについてまとめたものをご紹介します。

●蔵前駅周辺の「交番・警察署・出張所」

警視庁蔵前警察署
都営地下鉄浅草線蔵前駅の南側にある蔵前橋通り沿いには「警視庁蔵前警察署」があります。また、厩橋の手前には「蔵前二丁目交番」もあるので、治安の面では安心ですね。

【蔵前の交番・警察署・出張所】
・交番 2軒(警視庁蔵前警察署/蔵前二丁目交番)
・出張所 なし
・役所、その他公共施設 2軒(浅草税務署/台東区浅草橋地区センター)

●蔵前駅周辺の「スーパー・ドラッグストア」

蔵前エリアのデイリーヤマザキ
都営地下鉄浅草線の蔵前駅A1出口を出ると、24時間営業のスーパー「miniピアゴ 蔵前2丁目店」があります。大型スーパーはないですが大江戸線の蔵前駅付近にも「スーパーヤマザキ 三筋店」があり、こちらも24時間営業です。

【蔵前のスーパー・ドラッグストア】
・大型スーパー なし
・小型スーパー 3~5軒(スーパーヤマザキ/まいばすけっと/miniピアゴ など)
・ドラッグストア 3~5軒(ドラッグセイムス など)
・コンビニエンスストア 3~5軒(ミニストップ/セブンイレブン/デイリーヤマザキ など)

●蔵前駅周辺の「郵便局・病院」など

蔵前郵便局
蔵前エリアは病院の数は少ないですが、国道6号線を上ったところには「永寿総合病院柳橋分院」という総合病院があるので不便はないでしょう。歯科、皮膚科などの専門医院は複数点在しています。

【蔵前の郵便局・病院】
・郵便局 2軒(くらまえ橋郵便局/蔵前郵便局)
・総合病院 1軒(永寿総合病院柳橋分院)
・個人病院、クリニック、歯科医院 3~5軒

●蔵前駅周辺の「飲食店・カフェ」など

コンセント蔵前本店
蔵前エリアにはランチやスイーツが楽しめるおしゃれなカフェ、飲食店がたくさんあります。反対に、チェーン店やファストフードのお店は少なめです。

【蔵前の飲食店・カフェ】
・カフェ、スイーツ 10軒以上
・ラーメン、蕎麦、うどん屋 3~5軒
・定食屋、レストラン 5~10軒
・ファストフード 1~3軒(マクドナルド など)
・多国籍料理 3~5軒(タイ料理/インド料理 など)

●蔵前駅周辺の「公園・広場」

蔵前エリア隅田川沿いのスカイツリー
都営地下鉄浅草線蔵前駅の東西それぞれに「精華公園」「蔵前公園」がある他、隅田川沿いも緑のある遊歩道になっています。

【蔵前の公園・広場】
・大きな公園 なし
・小さな公園、広場、緑地 3~5か所

●蔵前駅周辺の「ショッピング・家電量販店・ホームセンター」など

蔵前エリアに大きなショッピングモールや家電量販店はありません。しかし蔵前の近くには日本随一の電化製品の街、秋葉原があります。実は蔵前駅から徒歩でも30分かからないので、休日の散歩がてらショッピングへ行くのも良いかもしれませんね。

蔵前で女性一人暮らし入門⑤ 【家賃相場】

蔵前の住宅地に建つマンション
一人暮らしのお部屋探しをするときに、一番気になるのはやはり家賃相場!実際に蔵前駅の家賃相場をワンルーム~1LDKの間取りごとに調べてまとめてみました。周辺駅との比較もあるので、ぜひ賃貸物件選びの参考にしてください。

※2018年6月14日現在の情報です。変動の際はご了承ください
※すべてCHINTAIネット調べ

●家賃相場

ワンルーム(1R) 9.05万円
1K 9.50万円
1DK 11.20万円
1LDK 15.00万円
蔵前駅 家賃最安物件 5万円(1R)
蔵前駅 家賃最高物件 19.8万円(1LDK)

蔵前エリアは都営地下鉄2路線利用可能で国道沿いという交通の便の良さと、隅田川沿いという環境の良さからかそこまで家賃が安いとは言えません。しかし、古くからある建物が多いので「築年数は気にしないから大丈夫」という女性や、部屋の広さにこだわらないといった女性なら比較的リーズナブルな物件も見つけることができるでしょう。

●周辺駅との比較

【都営地下鉄大江戸線】
<両国>

ワンルーム(1R) 7.80万円
1K 8.80万円
1DK 9.40万円
1LDK 13.90万円

※蔵前駅より家賃安め

<新御徒町>

ワンルーム(1R) 8.10万円
1K 9.10万円
1DK 12.60万円
1LDK 13.55万円

※蔵前駅より家賃安め

【都営地下鉄浅草線】
<浅草橋>

ワンルーム(1R) 8.00万円
1K 8.92万円
1DK 12.10万円
1LDK 15.20万円

※蔵前駅より家賃安め

<浅草>

ワンルーム(1R) 8.00万円
1K 8.40万円
1DK 10.60万円
1LDK 14.00万円

※蔵前駅より家賃安め

都営地下鉄の周辺駅と比較しても、人気が高まっていることも相定まってか、蔵前の家賃は少し高めの傾向。蔵前エリアで一人暮らしをしたいけど家賃は絶対抑えたいという女性は、浅草線「浅草」か、川の向こう側にある大江戸線の「両国」などを狙うのも手です。

蔵前駅の一人暮らし向け物件はこちら!

蔵前で女性一人暮らし入門⑥ 【写真あり!蔵前駅周辺まち歩きレポ】

蔵前橋通りの様子
ここからはWoman.chintaiスタッフが実際に蔵前へ行き、周辺エリアを歩きながら取材してきた街歩きレポートをご紹介します!スーパーやカフェ、雑貨店、公共施設や周辺環境などについても写真付きでコメントしているので、蔵前での一人暮らしをイメージするのに役立ててみてくださいね。今回は都営浅草線蔵前駅周辺を中心にレポートします。

●駅構内・改札・出口

都営地下鉄浅草線蔵前駅の改札
都営地下鉄線蔵前駅の改札口は、大江戸線浅草線併せて5か所、出口は全部で8か所あります。(2018年6月14日現在はA3出口閉鎖中)
都営地下鉄浅草線蔵前駅構内図
蔵前橋改札からA1出口の方へ向かってみることにしました。

●都営浅草線蔵前駅A1出口~警視庁蔵前警察署エリア

蔵前A1出口AKACHAN
都営地下鉄浅草線、蔵前駅のA1出口を出ると真横にあるのがテイクアウト専門の韓国フードのお店「AKACHAN」です。
蔵前スクエアカフェ
こちらも蔵前駅出口目の前にある、コーヒーやサンドイッチが美味しいと評判のカフェ「SQUARE Cafe」。1階の座席数は少ないですが、地下1階にはソファ席などもありゆったりくつろぐことができます。
蔵前駅周辺国道6号線の様子
すぐ傍に国道6号線が走っていました。国道沿いには企業のオフィスビルが立ち並んでいます。

デイリーズマフィン蔵前
こちらも駅スグの「デイリーズマフィン東京」。季節の具材たっぷりのマフィンは随時20種類のメニューがあり、午後の早い時間には売り切れてしまうという超人気店です。
ジャックダニエルズバー蔵前
「JD’S Bar(ジャックダニエルズバー)」はその名の通りカクテルにこだわったおしゃれなバー。夕方から翌1時までオープンしているので、仕事帰りに一人でふらっと立ち寄ることもできそう。

【一人暮らし女子的チェックポイント!】

蔵前駅周辺はカフェ・スイーツ・バー・インテリア雑貨など多種多用なお店が並んでいます。どのお店の外観もおしゃれだけど奇抜ではなくレトロ可愛い、まさに「東京のブルックリン」を感じました!

損取稲荷神社
路地を入ってみると「損取稲荷神社」という小さい神社を発見。こんな昔ながらの風景も残っているところが蔵前の魅力です。
蔵前橋通りのマンション
「蔵前橋通り」に出ました。通り沿いには中~大型マンションが多く、比較的どれも新しそうできれいな外観をしています。
警視庁蔵前警察署のパトカー
蔵前橋通り沿いにあったのが「警視庁蔵前警察署」。
くらまえ橋郵便局
その隣には「くらまえ橋郵便局」がありました。この辺りは車通りは頻繁ですが、喧騒は無く、静かな住宅地といった雰囲気です。

●国道6号線沿い周辺の問屋街エリア

国道6号線と蔵前橋通りの交差点
国道6号線と蔵前橋通りが交わる交差点は車通りが頻繁です。6号線沿いに、少し変わったお店を探して歩いてみることにしました。
KURAMAEブリキ
蔵前にあるのはイマドキのお店ばかりではありません。モノづくり職人の街、蔵前には昔から変わらず営業している卸売問屋がたくさんあります!
蔵前お祭り用品の卸売りおまつりらんど
「お祭り用玩具雑貨総合卸おまつりらんど」、となりにあるのはお面専門店の「おめん屋」です。出店などで販売するグッズを取り扱っているようです。
蔵前お祭り用品の卸問屋
こちらも同じくお祭り用おもちゃのお店。店先に並ぶおもちゃを見ていると、駄菓子屋さんに来たようで楽しくなります。

【一人暮らし女子的チェックポイント!】

おしゃれなカフェも良いですが、変わったモノがたくさん売っている問屋街も見ていて飽きません。モノづくりやクラフトが趣味だという女性なら、ぜひカチクラエリアをお散歩してみてはいかがでしょうか。

●蔵前駅南側エリア

蔵前インドカレーのBLISS
続いて、都営地下鉄浅草線蔵前駅の方へ戻ってみます。こちらは「BLISS蔵前店」。カフェのようなおしゃれな外観ですが、美味しいタンドリーチキンが評判のインドカレーのお店です。
KONCENT蔵前本店
「KONCENT蔵前本店」は、アッシュコンセプトのオリジナル雑貨を取り扱うプロダクトデザインショップ。店内には「ダンデライオン」というコーヒーショップもあり、一人暮らしの休日が楽しくなるような人気スポットです。

miniピアゴ蔵前店
実は蔵前エリアには日用品を買うようなスーパーは多くありません。しかし、こちらの「miniピアゴ 蔵前2丁目店」は駅からすぐということに加えて24時間営業しています。忙しく働く女性には嬉しい住みやすさのポイントですね。
蔵前の複合商業施設「鷰 en」
こちらは2018年4月にオープンしたばかりの複合商業施設「鷰 en」。この日もたくさんのお客さんでにぎわっていました。1階と2階はコーヒーと軽食が楽しめるカフェ、3階はセレクト雑貨ショップ、4階(屋上)ではなんとグランピングができる空間になっているということ!

【一人暮らし女子的チェックポイント!】

古くからある街、蔵前ですが、最近では続々と魅力的な新しいお店がオープンしています。女性の一人暮らしの引越し先としても、これからもっと人気のエリアになっていくことでしょう。

●蔵前公園~隅田川沿いエリア

蔵前路地裏の様子
続いて隅田川沿いの方を目指し、路地裏の小道へ入っていきます。蔵前駅周辺は大通りから1本中に入ると途端にのどかな住宅地が広がります。
蔵前公園
こちらは「蔵前公園」。遊具は少ないですが緑が多く自然を感じることができるスポットです。
蔵前 結わえる本店
都営浅草線蔵前駅からゆっくり歩いても7分ほどのところにある「結わえる 本店」は、めずらしい「寝かせ玄米」を食べることができる自然派定食屋さん。一汁二菜か一汁三菜のセットを注文し、自分だけのメニューを組み合わせて定食にすることができます。忙しくて外食続きだという女性でも、こんなヘルシーメニューなら健康的になれそう。

蔵前のドミトリーホステル「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」
Wi-Fiや女性専用ドミトリーもあるホステル「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」。カフェバーを併設していて、古木が使われた店内はとってもおしゃれです。外国人の方も多く、にぎわっていました。
蔵前エリア隅田川沿いの風景
隅田川沿いの遊歩道を上から眺めてみました。スカイツリーもばっちり見える、お散歩にぴったりなエリアです。
蔵前のビストロレストラン「シエロイリオ」
ビストロレストラン「シエロイリオ」では、広い店内で隅田川を望みながらランチやディナーを楽しむことができます。
蔵前の複合商業施設「MIRROR」
こちらは“スカイツリーの見える食とアートを創造する複合商業施設”「MIRROR」です。ギャラリーや飲食店が入店していて、イベントなども行われています。
蔵前エリア厩橋
蔵前のある台東区と墨田区をつないでいる「厩橋」まで来ました。このあたりまでくると都営大江戸線蔵前駅の方が近いエリアになります。

【一人暮らし女子的チェックポイント!】

蔵前エリアに大きな公園は無いですが、お天気の良い日に隅田川沿いを歩くのはとても気持ちよくておすすめです。ウォーキングやジョギングにもぴったり。橋のすぐ近くに交番があるので、女性の一人歩きも安心です。

蔵前二丁目交番
橋のふもとの「蔵前二丁目交番」。すぐ横にはモノづくりの街を感じるアーティスティックな公衆トイレがありました。

蔵前で女性一人暮らし入門⑦ 【住人の口コミ】

蔵前で出会った住民女性
蔵前エリアの街歩き取材中に出会った住民の女性へ、蔵前周辺の住みやすさや治安などについてインタビューしてみました。

●女性(30代)

治安が悪いと思ったことはないです。カフェが多いので楽しいですね。引越す前は下町かと思っていましたが、意外と新しいお店が多い街なのかもと思っています。

●女性(年齢非公開)

地元なので昔から住んでいますが、のんびりとした街です。最近は急にお店が増えて、若い人も増えましたね。

蔵前で女性一人暮らし入門⑧ まとめ

都営地下鉄浅草線蔵前駅の外観
今回は蔵前エリアで一人暮らしをしたい女性に向けて、知っておきたい情報を徹底的に調査してみました。蔵前駅周辺に引越しを考えている女性は、家賃や間取り以外にも治安やアクセス、周辺環境についてじっくりチェックしておいてくださいね。
都営地下鉄の浅草線と大江戸線2路線が利用でき、交通アクセスのよい蔵前駅。おしゃれなカフェや雑貨屋さんなど女性の好きそうなお店がたくさん見つかるアートな街です。治安も良くのんびりとしているので女性の一人暮らしにもおすすめできます。

●蔵前の一人暮らし物軒を探すなら

蔵前で一人暮らしをしたくなった女性なら『Woman.CHINTAI』がおすすめです。駅・間取りごとの家賃比較だけでなく、女性ならではの細かい希望条件で検索が可能です。蔵前エリアの賃貸物件を探したい女性はぜひチェックしてみてくださいね。
蔵前駅の一人暮らし向け物件はこちら!