明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点 【Woman.CHINTAI】
 
サマリーポケットキャンペーンサマリーポケットキャンペーン

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点

※100文字以内で入力してください。
       

皆さま、こんにちは。

普段はInstagramで活動をしているのん ( @nonnoroom )です。

Instagramでフォロワー様からいろんな質問をいただくのですが、今回はその中でもよく質問をいただくことについてまとめました。

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです!

一人暮らしをする時に気をつけたいこととは…?

一人暮らしの物件選びの条件には、築年数や間取り等一人ひとりに好みがありますが、防犯面は多くの方が考慮したい部分かと思います。

よく、オートロックのある物件だったり、1階以外の部屋を選んだ方が良いと言われていますが、事情があってそういった物件に住めないこともありますよね…

(どんな事情もないですが私は一人暮らし時代、オートロックなし1階の部屋に住んでいました!笑)

なので、今回は物件を変える以外のところで今すぐにでも実践できる防犯対策をご紹介します!

外から家に入るまでできる防犯対策

防犯対策① 歩きスマホや音楽を聴きながら歩かない

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点|歩きスマホや音楽を聴きながら歩かない

スマホに集中していたり音楽を聴きながら歩くと、周りにある危険に気付くのが遅くなります。

特に最寄駅から家までの道では、できるだけスマホをいじったり音楽を聴くのは避けておいた方がいいかもしれません。

また、いくつかの帰宅ルートがあると不審者に家を特定されにくいとも言われているので、不安な方は実践してみてくださいね。

防犯対策② 知らない人と同じタイミングでオートロックドアやエレベーターに入らない

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点| 知らない人と同じタイミングでオートロックドアやエレベーターに入らない

特に大きいマンションだと住人以外の人がいてもわからないことがあります。

オートロックやエレベーターに乗る際はできるだけ知らない人とは入らないよう、「忘れ物をしたフリ」「鞄の中の物を探すフリ」等をしてタイミングをズラしましょう

防犯対策③ 自宅の部屋に入る時は「ただいま〜!」

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点| 自宅の部屋に入る時は「ただいま〜!」

オートロックがマンションについていない場合、部屋の前までついてこられることも可能性としてはあります。

日頃から自宅のドアを開けて家に入る瞬間、「ただいま〜!」とあたかも中に誰かいるかのように声を出すと、「一人暮らしじゃないのかな?」と思わせることができ、それだけでも防犯対策になります。

家の中でできる防犯対策

防犯対策④ 洗濯物は部屋干しする

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点|防犯対策④ 洗濯物は部屋干しする

外に干している洗濯物の洋服やタオルの色等で、住んでいる人の性別や人数がわかってしまうこともあります。

そのため、洗濯物はなるべく外に出さない方が◎

窓から透けて見えるカーテンも色によっては性別がわかってしまうので、外から見えそうな物は中性的な色を心掛けるといいかもしれません。

防犯対策⑤ 玄関のドアスコープは隠す

恐ろしいことに、ドアスコープにつけると簡単に外から部屋の中を覗くことができるアイテムが売られています・・・

そういった覗きを防ぐためにもドアスコープは内側から隠してしまうのが安全です!

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点|防犯対策⑤ 玄関のドアスコープは隠す

また、Amazon等の荷物の受け取りを直接受け取らずガスメーターや玄関前に置いてもらう「置き配」を利用する方は、そこから個人情報が漏れる場合もあるので出来るだけ早く荷物を回収するようにしましょう。

防犯対策⑥ ドアに鍵をぶら下げない

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点|防犯対策⑥ ドアに鍵をぶら下げない

玄関のドアに磁石のフックをつけて、鍵をぶら下げていたりしませんか?

便利ではありますが、宅配や他業者等の玄関先までくる人の中に悪い人がいたら・・・

玄関を開けて対応中に、よそ見をして気づかない間に鍵を取られてしまうことも可能性としてはあります。

明日から実践したい防犯対策!今すぐできる6つの注意点防犯対策⑥ ドアに鍵をぶら下げないで、外から死角になる場所や手が届かない場所に置くのが良い。

置く場所を考えるか、蓋つきの鍵を入れるボックスをドアに付ける等、対策をすることをお勧めします・・・!

簡単にできる防犯対策!明日から即実行しよう!

いかがでしたか?

住む地域によっては、特に防犯対策をしなくても安全!という場合もあるかもしれませんが、特に女性で一人暮らしをされている方は対策するに越したことはありません

不安に感じている方がいらっしゃればぜひ実践してみていただけたらと思います!

プロフィール

のんのプロフィール

著者:のん
2018年より初めての一人暮らしを一年経験し、社会人4年目(25歳)の現在、初めての二人暮らしを経験中。 10万人を超えるフォロワーとの交流を大切にしながら、お金をかけずにできる「可愛いお部屋づくり」や、一人暮らしや同棲生活に役立つ「簡単レシピ」等、様々なお役立ち情報をInstagramにて発信している。
Instagram: @nonnoroom  

部屋探しはWoman.CHINTAIで!

Woman.CHINTAIでは、「女性専用物件」「セキュリティ物件」など、女性がお部屋探しでこだわりたい条件で検索できちゃいます。お部屋探しで悩んだときは、LINEアプリを使って「CHINTAIエージェント」に相談することも可能!担当してくれるのは女性のスタッフなので安心して相談できますよ♪

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

    Ranking

    how-to Ranking

    希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

    女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
    お部屋や引っ越しのご相談受付中!
    対応エリア
    1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

    待っているだけでプロがご希望に沿ったお部屋を提案してくれる!

    登録は簡単3STEP

    • STEP1

      LINEではじめるボタンをタップすると、LINEが立ち上がります

    • STEP1

      LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

    • STEP2

      「CHINTAIエージェント」と友だちになる

    • STEP3

      たった7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけで登録が完了!

    女性スタッフが朝8時から夜10時まで
    お部屋をご提供しています!
    LINEで始める
    登録は
    簡単1分
    メールで提案してもらう