連帯保証人がいなくても借りられる!保証人不要の賃貸物件

お部屋を借りるときの契約の中で必要とされる「連帯保証人」。滞納や賠償などがあった際に支払う義務があるので気軽に頼めない…。
そんな人のために保証人がいなくても借りることのできる、1R~1LDKの一人暮らし用の賃貸物件をご紹介します♡

保証人不要の賃貸物件のポイント

連帯保証人を頼める人がいないけどお部屋を借りたい!そんな方におすすめな保証人不要の物件。メリットや特徴をまとめました!

保証人と連帯保証人

保証人とは、家賃滞納や賠償責任があるときに借主の代わりに責任を負う人のことです。保証人は借主が払えない場合に保証しますが、連帯保証人は借主と同じ責任の重さで弁済等をする必要があります。詳しくはこちら!

保証人なし物件のメリット/デメリットって?

メリットとしては、保証人の手続きがなく契約も比較的早く締結できること!デメリットとしては、物件数が限られることと、保証人は不要だけど家賃保証会社の利用が必須の物件も多いことです。詳しくはこちら!

保証人がいなくても大丈夫!「保証人代行サービス」

保証人代行サービスとは、有事の際に滞納家賃や原状回復費用などを保証会社が不動産会社や大家さんに支払ってくれます。利用料は会社ごとに違うので不動産会社で確認しよう!利用の流れなどはこちらから!