家具が部屋に入らない!?内見時と購入時の注意点 【Woman.CHINTAI】
     漫画で一人暮らし      漫画で一人暮らし

家具が部屋に入らない!?内見時と購入時の注意点

※100文字以内で入力してください。
       

部屋のインテリア

内見時に意外と見落としがちなのが、「手持ちの家具がきちんと入るかどうか」。
きちんと確認しておかないと、建物や部屋に家具を搬入できない……なんていう事態に陥ってしまうことも。

今回は、実際に引越しで家具を搬入できなかったという経験を持つ女性ライターに、原因や対処法を教えてもらいました。

体験談1:使い道を変えた

私は転勤族で、過去10年で7回引越しをしています。引越しの度に困ってしまうのが、家具の扱いです。

ゆっくり引越し先を吟味できるときは、事前に採寸をして、新居での家具の配置を考えることもできますが、急な引越しとなると、「荷物をまとめて!いらないもの捨てて!家具?配置は後で考えるから!」と、ゆっくりと考える時間がありませんでした。

前の家ではちょうどいい食器棚だった

田舎で一人暮らしをしていたときは外食できるお店が少なく、あっても夜閉店するのは早く、食材は安いので、自炊することが多くなっていました。自炊の機会が多いので料理器具が増え、キッチン周りの収納に悩んでいました。冷蔵庫とIHコンロの間に90cm程のデッドスペースがあったため、家具屋さんに行ったところ極細幅の食器棚が!さっそく購入し、快適な自炊ライフを送っていました。

転勤後の新居に置くスペースがなかった

しかしその8ヶ月後、転勤で首都圏に戻ることに。引き継ぎでバタバタしながら、見学にもろくろく行かず、駅近で家賃の安いお部屋を契約しました。

間取りが一緒だからなんとかなるだろうと思っていたのですが、思っていたよりキッチンが狭い!冷蔵庫を置いてしまうと食器棚を置くスペースがないため、買ったばかりの食器棚が、粗大ゴミになりそうでした。

食器棚を本棚として活用!

悩んだ末、しばらくスペースにゆとりのある寝室に放置していたのですが、ふと「これ本棚になるかも!?」と思いつきました。

机の上に平積みにしていた雑誌を入れてみるとちょうどいい高さ。不恰好ですが、今では本棚として使っています。捨てる羽目にならなくて良かったです。しっかりと内見で寸法を測っておくことが大切だと痛感しました。

プロにお部屋を探してもらう!

体験談2:返品した

田舎にある実家は布団だったので、念願の一人暮らしで初めてのベッドを購入しました。もちろん、自分で家具を買うのも初めてです。シングルサイズの組み立て式だったので、特にサイズを気にするでもなくインターネットで注文しました。

玄関から搬入することが出来なかった

業者のお兄さんに中に入れてもらおうとしましたが、縦にも横にも大きく、どう回転させても入りません。アパートの戸はそう簡単に外せないため、業者さんからもこれはどう頑張っても無理だと言われてしまいました。

返品することにした

新居に入らなかったため、残念ながらそのまま持って帰ってもらうことになりました。何年も経った今ではあれも良い勉強だったと思いますが、初めての一人暮らしだったので、どうにも苦い記憶になってしまいました。

大きな家具を購入する際は、搬入のことを見越して玄関の幅や廊下の幅をきちんと測っておくべきだと実感しました。

まとめ:新居の寸法や手持ちの家具は、あらかじめサイズを測っておこう!

今回は、一人暮らしの新居に家具が入らなかった体験談をご紹介しました。気に入った家具があっても、新居に入らなかったり置く場所がなかったりすると、意味がありません。内覧のときや購入するまえに、しっかりとサイズを確認しましょう。

あなたにピッタリのお部屋探しはプロに任せるのも手!専門スタッフがオンラインでサポート

大変な引越しを経て入居する新たな部屋は、自分にピッタリ合った部屋にしたいですね。そんなお部屋を探すなら、「CHINTAIエージェント」にご相談ください!

「CHINTAIエージェント」は、お部屋探しのプロがあなたの悩みや希望を聞いて、条件に合ったお部屋を提案してくれるチャットサービスです。もし部屋探しで困ったことがあったら、「CHINTAIエージェント」は強い味方になってくれますよ。

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれるんです。

自分でお部屋を探しても見つからなかった人や、忙しいからなかなかじっくり探せない人も待っているだけで自分の希望にあわせた物件をプロが提案してくれます。登録も利用ももちろん無料。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!

「CHINTAIエージェント」にお部屋を探してもらう!

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

Ranking

case Ranking

希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
お部屋や引っ越しのご相談受付中!
対応エリア
1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

待っているだけでプロがご希望に沿ったお部屋を提案してくれる!

登録は簡単3STEP

  • STEP1

    LINEではじめるボタンをタップすると、LINEが立ち上がります

  • STEP1

    LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

  • STEP2

    「CHINTAIエージェント」と友だちになる

  • STEP3

    たった7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけで登録が完了!

女性スタッフが朝8時から夜10時まで
お部屋をご提供しています!
LINEで始める
登録は
簡単1分
メールで提案してもらう