ガーリーなインテリアに囲まれた、おしゃれな空間。えりさんの一人暮らしの部屋 【Woman.CHINTAI】
ディズニープリンセスとのキャンペーンディズニープリンセスとのキャンペーン

ガーリーなインテリアに囲まれた、おしゃれな空間。えりさんの一人暮らしの部屋

※100文字以内で入力してください。
       

おとぎの国に迷いこんだような、ガーリーな部屋を訪問!

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋

女子なら一度は憧れる、おとぎの国に迷いこんだようなガーリーな部屋。大きなうさぎのぬいぐるみや、ディズニーキャラクターのグッズがぴったりハマる…そんなステキな空間に住むえりさんに、女の子らしい部屋づくりのコツや収納の工夫についてお聞きしました!

Woman.CHINTAIトップページバナー

プロフィール

名前:えりさん
職業:接客業
instagram:@riririroom

ルームデータ

居住地:千葉県
居住人数:1人
間取り:1K(32㎡) 
家賃:6万円台
築年数:1年

憧れの仕事に就くために上京、そして初めての一人暮らし

——一人暮らしを始めたきっかけを教えてください。

幼い頃から憧れていた仕事に就くために、実家のある宮城県でお金を貯めて、県外に出ることさえ反対していた両親を説得して上京しました。最初の部屋は、両親の希望もあって最優先条件は「駅近」。

生まれて初めての一人暮らしだったこともあり、広さや収納面は気にせず決めました。でも結局この2点が気になって長い期間住んだ1軒目を離れ、現在のこの部屋に引越しました。

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋_プラントハンガーを使ったオーナメントの飾り台
もともとプラントハンガーとして売られていたものをオーナメントに応用。ピンクゴールドの輝きが部屋にぴったり

——今のこの部屋はどんな部分が気に入りましたか?

職場からも乗り換えなしで20分足らずという立地は気に入っていたので、駅は変えずに「駅徒歩5分以内・新築・2階以上・木造以外・独立洗面台・駅から家の間にスーパーがあること」というかなり細かな条件を不動産屋さんに提示しました。「ちょっと難しいかな」と思っていたのですが、3軒の候補があがりました。

条件を全てクリアしていることに加え、最上階の角部屋で収納スペースが大きかったこと、照明がおしゃれだったこと、手持ちのワードローブが梁の下にぴったり入ったことなど、細部まで気に入って即決しました。

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋

姫系・ハワイアン・モノトーンを経て、大好きなガーリーに行き着いた

——最初からガーリーなインテリアで統一していましたか?

前の部屋では最初は姫系、そしてハワイ旅行をきっかっけにハワイアン風にするなど、常にテーマを決めてインテリアに凝るタイプでした。

この部屋に引越してからはモノトーンの部屋に憧れて、家具も白に揃えて頑張ったんですが…かわいい雑貨を見つけても「モノトーンの部屋には合わない」と、我慢することが多くて違和感を感じていました。

そこで自分が本当に好きなものは何かに立ち返り、「やっぱりガーリー!」とかわいいインテリアにしたら、落ち着きました。
色を「白・ピンク・グレー」の3色に絞って、色を使いすぎないように気をつけています。家具を全て白にすると、多少色を使ってもゴチャゴチャして見えないのでおすすめです。

——かわいいディスプレイが印象的ですが、どんな工夫をしていますか?

以前は、とにかくモノが置けるところには全てディスプレイをするという感じでしたが、それだと掃除が大変になるだけだと気付きました。
この部屋ではディスプレイをする場所を限定して、そのスペースをかわいらしく好きなものだけを置いて楽しんでいます。本や書類などの日用品をつい置いてしまいそうになりますが、雰囲気が崩れるので絶対に置かないと固く誓っています。

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋

——つい増えてしまいがちな雑貨類はどう選んでいますか?

節約をしたいので、雑貨類もセールを狙って買うようにしていますが、「これは定価でも買いたい品物か」を必ず自分に問うようにしていますね。定価でも買わないものは、セールでも買わない。

このディズニーの収納ボックスも、発売された時は「ちょっと高いかな」と諦めましたが、セールになったので購入したもの。安いからという理由だけでは、飛びつかないようにしています。

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋

——壁紙もご自身で張り替えていらっしゃるんですね。

壁紙は唯一気に入らなかった部分なので、ユザワヤで気に入った色の布を購入し、100円ショップで購入したタッカー(200円)で留めました。シールタイプの壁紙を貼ってしまうと、はがす時に元の壁紙がはがれることがあると聞いていたので…。下半分のレンガ風壁紙はシールタイプなのですが、これもタッカーで留めてあります。

タッカー作業は一人では難しかったので、インテリア好きの先輩に手伝ってもらいました。飽きたら剥がして貼り替えもできるので、タッカーは一つあると便利だと思います。

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋

——この部屋で一番のお気に入りの場所はどこですか?

このソファです。ピンクとグレーがあって迷いに迷いましたが、店員さんの「クッションで工夫すれば、どうにでもなる」というアドバイスでグレーに決めました。
1軒目の部屋では「絶対にぐうたらした生活をしない」と心に決めていたので、ソファは置かず、硬いイスと小さなテーブルだけで暮らしていました。でも自分の家なのに全然リラックスできなくて…。

この家では「もう気張らない!」と、このソファを買ってきちんとし過ぎる生活をやめました。ソファで朝まで寝ちゃうこともあるし、休みの日はここでゴロゴロとテレビを見て1日過ごすこともあるほど。
おかげさまで心からリラックスできる部屋で、好きなインテリアに囲まれて幸せです。

【ガーリーなインテリア】えりさんのおしゃれな一人暮らしの部屋

次ページでは、生活感のないスッキリした部屋に見せるための工夫を紹介します!

12

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

    Ranking

    case Ranking

    希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

    女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
    お部屋や引っ越しのご相談受付中!
    対応エリア
    1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

    待っているだけでプロがご希望に沿ったお部屋を提案してくれる!

    登録は簡単3STEP

    • STEP1

      LINEではじめるボタンをタップすると、LINEが立ち上がります

    • STEP1

      LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

    • STEP2

      「CHINTAIエージェント」と友だちになる

    • STEP3

      たった7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけで登録が完了!

    女性スタッフが朝8時から夜10時まで
    お部屋をご提供しています!
    LINEで始める
    登録は
    簡単1分
    メールで提案してもらう