ズボラ女子の「一人暮らし部屋あるある」まとめ 【Woman.CHINTAI】

ズボラ女子の「一人暮らし部屋あるある」まとめ

※100文字以内で入力してください。
       

ベッドに寝転がる女性

丁寧な暮らしに憧れはあるけれど、いつも少しだけ面倒くさい気持ちが勝ってしまう、それが「ズボラ女子」。

かくいう私も、大きな声では言えませんがズボラ女子の一人です。今回は、私自身の実体験も交えつつ「ズボラ女子たちの一人暮らしあるある」をご紹介します。

現在一人暮らし中の女子は「あるわ~」と共感しながら。これから一人暮らしを予定している女子は「こんなズボラな感じでもなんとかなるんだな~」と希望を持っていただければ幸いです。

【片付け編】ズボラ女子の一人暮らしあるある

汚い一人暮らしの部屋

とりあえず部屋が散らかっている

片付けないといけないことは分かっていても、やっぱり面倒くさい。むしろ少し散らかっているくらいの方が落ち着くような気がするんです。

床や机の上が物置き状態

よく使うからすぐ取れる場所に置いておこうと考えた結果、床や机の上に置きがち。結果、床や机が物置き状態になっています。

脱いだ服は基本そのまま

どうせまた着るので、いちいちたたんだりハンガーにかけたりする必要はありませんよね。ベッドの上に置くか、椅子にかけておけばOKなんです!

ベッドの上も荷物がいっぱい

「一旦ここに……」と思ってベッドの上に荷物を置く。結局片付けず、寝るときに床に置く。翌日またベッドの上に置く……。この繰り返しは、意外と面倒臭くありません。

後から捨てようと思ってそのままにしているゴミ

ペットボトル、お菓子の袋、ティッシュ、レシートなどなど。決して放置していたわけではなく、後から捨てようと思っていて忘れてしまっただけです。

なぜか少しだけ開いている引き出し

きちんと閉めているはずなのに、なぜかいつも引き出しが少しだけ開いているんです。入れているものが多すぎて入りきらないのか、きちんと閉めていないのか……。

コンセントは大渋滞

スマホ、携帯式充電器、ドライヤー、アイロン、ゲームなど、コンセントは差しっぱなしにしてるから、常に大渋滞を起こしています。

手紙やチラシをためるのが得意

郵便受けからは持ってくるけど、その後の確認はちょっと面倒。気付いたら山積みになっているので、見えないふりをしています。

玄関は靴が出しっぱなし

広い玄関がいいなとは思いつつも、毎回シューズボックスに収納するのは面倒くさすぎる。出したままの方が、すぐ履いて出かけられるから効率的だと思いませんか?

【掃除編】ズボラ女子の一人暮らしあるある

掃除道具

最後にいつ掃除したか思い出せない

掃除しなくても死なないんだから、気が向いたときしか掃除はしません。だから、いつ掃除したかは思い出せません。

よく見たらあちこちに髪の毛

何気なく見たら、部屋の四隅に髪の毛が!片付けることもあれば、見て見ぬふりすることもあります。

テレビ台や棚の上のホコリは気にならない

ホコリは掃除しても、またすぐたまるから、あまり気にしないようにしています。

急に徹底的に掃除をしだす

ごく稀に急にスイッチが入って、何かに取り付かれたかのように掃除することもあるんです。玄関、キッチン、リビング、ベッド、お風呂、トイレ、全てまとめて掃除しがち。

次のページではズボラ女子の一人暮らしあるあるの洗濯物編をご紹介!

12

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

Ranking

research Ranking

希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
お部屋や引っ越しのご相談受付中!
対応エリア
1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

待っているだけでプロがご希望に沿ったお部屋を提案してくれる!

登録は簡単3STEP

  • STEP1

    LINEではじめるボタンをタップすると、LINEが立ち上がります

  • STEP1

    LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

  • STEP2

    「CHINTAIエージェント」と友だちになる

  • STEP3

    たった7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけで登録が完了!

女性スタッフが朝8時から夜10時まで
お部屋をご提供しています!
LINEで始める
登録は
簡単1分
メールで提案してもらう