【20代女子一人暮らし】生活費は実際いくらかかってる? 実践者に聞きました 【Woman.CHINTAI】

【20代女子一人暮らし】生活費は実際いくらかかってる? 実践者に聞きました

※100文字以内で入力してください。
       

【20代女子一人暮らし】生活費は実際いくらかかってる? 実践者に聞きました

新生活の季節。社会人生活がスタートして一人暮らしを始めた人や、実家暮らしをしているものの、通勤時間短縮のために一人暮らしを考え始めている人も多いはず。でも一人暮らしってお金がかかるイメージがあるし、遊ぶお金が削られるのは嫌……。
家賃は収入の3分の1以内に抑えた方がよいって言うけれど、それって本当なの?

そんな疑問を持つ皆さんのために、今回は一人暮らし女性の“リアル”をご紹介します。 「ぶっちゃけ生活費ってどれくらいかかるの?」「新卒2年目のお給料でどんな生活ができるの?」といったさまざまな女性の一人暮らしの実情を編集部が取材してきました!

社会人2年目・一人暮らし20代女子にインタビュー!

社会人2年目・一人暮らし女子に生活費インタビュー!
今回お話を伺ったのは、橋本 景子さん(仮名)25歳。社会人3年目、IT系企業で事務職(秘書)をしている彼女は、東京近郊県の実家から独立して、現在は品川区のマンションで一人暮らし。趣味は料理と演劇。ちなみに彼氏アリです。

20代女子一人暮らしの生活費、毎月の出費は約18〜20万円!?

早速、橋本さんの毎月の生活費を聞いてみました。

一人暮らしの生活費、毎月の出費は約18〜20万円!?
毎月平均して19〜20万円ほどの支出。3〜4ヶ月に1度旅行をしており、その時の支出は+2〜4万円ほどになるそうです。家賃7.2万円の部屋は、1Kの21平米。築30年ですが、リフォームされた綺麗なマンションで暮らしています。
一方、橋本さんと同世代の単身世帯の生活費は、次の通り(編集部調べ)。

平均的な一人暮らし女性の家計

*1:suumo 20代社会人シングル男女の一人暮らしデータ2017より
*2:総務省統計局 1世帯あたり1か月間の収入と支出(単身世帯)
*3:公益財団法人生命保険文化センター

橋本さんの生活費と比べてみると、家賃や交際費・娯楽費、衣類・日用品の費用、通信費、交通費は橋本さんのほうが同世代の生活費平均よりやや高めですが、一方で、食費、水道光熱代、保険料は橋本さんのほうが低め。なかでも食費は平均に比べると圧倒的に少ないことが分かります。
一人暮らしのやりくりのコツは食費にあるのかも……? 詳しく聞いてみました。

20代女子一人暮らしの生活費、部屋選びの決め手は「アクセス」と「キッチン」

─橋本さんはいつから一人暮らしを始めたのですか?

一人暮らしの様子を話す橋本さん
2年ほど前からです。2015年4月に社会人になって、2016年2月に一人暮らしを始めました。実家が東京じゃなかったので会社に通うのが大変で。最初は今とは違う神楽坂のマンションに住んでいました。今の家に引っ越したのは2017年の8月ですね。
もともと住んでいた物件は、バス・トイレ別の新築ワンルームで7.5万円/月でした。浴室乾燥があって、ネット環境も整っていたのは良かったのですが、職場から遠いのと、キッチンが狭いのが嫌だったんです。
今の物件を探す時は「キッチンが広い」「会社に近い」「できれば家賃が安いところ」という基準で選びました。

─他に選ぶ上で決め手となったところはありますか?

入り口がオートロックになっているところですね。また部屋の階数も2階以上のものにして、「防犯に気をつけているよ」という親を安心させるためのアピールも。親に文句を言われないためにも、安心させてあげなきゃなと。

【20代女子一人暮らしの生活費実態①:水道光熱費】寒い時は熱いシャワーで滝行!?

【一人暮らしの生活費実態①:水道光熱費】寒いときは熱いシャワーで滝行!?
─水道光熱費が5,000円/月と安いのはなぜでしょう?

日中は全然家にいないし、暖房も冷房もほとんど使わないので。空気が乾燥するからあんまり好きじゃないんです。冷たい布団に入って体温で温まっていくのが好きで(笑)。夏も冷房をほとんど使わずずっと窓を開けていました。
あとは、湯船に入るとお金がかかるし、時間もかかって面倒じゃないですか。でも冬は寒いから、シャワーの温度をすごく熱くして、滝行みたいな感じで浴びています(笑)。48度くらい。

─えっ、やけどしないんですか!?

全然大丈夫です。すごくあったまりますよ。熱いからずっと浴びようという気にならないので(笑)、水道代も暖房代も節約になります。
※編集注:健康上あまりおすすめしません

【20代女子一人暮らしの生活費実態②:食費】徹底的に自炊! 同じ材料も味を変えて無駄ナシ

─食費も15,000円/月とかなり安いですよね。総務省の統計では平均44,000円と、半分以下です。

食事はほとんど自炊しています。朝ごはんは食べないので、30日×2食=60食のうち、45食くらいは自炊ですね。食材は週末にまとめ買い。料理は、週末のうちに作れるものは作りますが、下ごしらえだけのものもありますね。

買い物の段階で、翌週のお弁当のメニューまで全部計算しています。急に人とごはんを食べる予定ができると食材が余るので、土日はその余り物を食べて適当に済ませることが多いですね。

─自分でつくると、同じ料理ばかりになって飽きませんか?

食材はほとんど変わらないですが、味付けを変えていますね。豚肉とキャベツとモヤシがあったとしたら、最初は普通に炒めて、飽きたら春雨スープにしたり、鍋に入れたり。チャーハンの具にすることもあります。
最初はシンプルな味付けで作りつつ、後から応用していく感じですね。だから食材を余らせて捨てることはほとんどありません。家に調味料はすごくいっぱいありますね。全部合わせると20種類くらい。

【一人暮らしの生活費実態②:食費】徹底的に自炊! 同じ材料も味を変えて無駄ナシ決め手となったキッチン。調味料の多さが目を引く。

【一人暮らしの生活費実態②:食費】徹底的に自炊! 同じ材料も味を変えて無駄ナシ味をアレンジすれば同じ食材でも飽きがこない。

─ガスコンロを使っているんですか?

ガスコンロももちろん使いますが、電子レンジを活用することが多いです。作り置きが多いので、ある程度火が通ったなというところでコンロから下ろして、実際に食べる時に温めつつもう一度火を通す感じ。
ガスコンロが一口なので、一度に複数の料理をするためにも電子レンジやIHコンロなどを使っています。だからガス代は3,000円超えたことがないですね。

─時短も兼ねている感じですね。

そうかもしれないですね。時短についてはかなり研究しています。夜、家に帰ってからごはんを作るとなると、時間は節約したいので。ランチはお弁当を持っていくのですが、それも「頑張らない」ようにしています。
ご飯以外には2品しか入れないと決めていて。1品はお肉などの作り置きの主菜。もう1品はキャベツを醤油とごまで和えたものとか、本当にさっと作れるもの。3分くらいで作れるものにしています。ワンパターンになりがちですが、自分が食べるものなのでそんなに苦にはならないですね。

【一人暮らしの生活費実態②:食費】徹底的に自炊! 同じ材料も味を変えて無駄ナシ冷凍室にはごはんやうどんなどを1食分に分けて冷凍保存。

【一人暮らしの生活費実態②:食費】徹底的に自炊! 同じ材料も味を変えて無駄ナシタッパーには作りおきのおかずが。こちらはお弁当用のアスパラの豚肉巻き。

【20代女子一人暮らしの生活費実態③:交際費】特に制限は設けずストレスフリーに

─交際費のうち、趣味の演劇に関するものは?

月1万円くらいかな。ほとんどは飲みです。

─飲みに行く回数などは決めていますか?

特に決めてはいないですね。でも、あんまり連日になると体調が悪くなるので、そんなに多くはありません。外食の味の濃さが苦手で、「家のごはんを食べたいから」と言って飲み会を断ることもあります(笑)。
だから、特に抑えることを意識してはいないです。食べたいものを食べるし、「これの値段は……」などとお金のことを考えることもほとんどありません。

【20代女子一人暮らしの生活費実態④:衣類・日用品】無印良品と古着で節約!

─洋服はどれくらい買いますか?

あんまり服は買わないんです。2ヶ月に1回くらいかな。しかも、1万円以上の服は買いません。古着か無印良品がほとんどですね(笑)。コートも母のお下がりを着ていて、洋服代に関しては結構セーブしています。

【一人暮らしの生活費実態③:交際費】特に制限は設けずストレスフリーに以前の部屋は1階だったため、浴室乾燥機を利用していたそう。現在の部屋は2階で、向かいの家も気にならないので外干しにシフト。

─日用品はどうですか?

月1でまとめて買い出しするくらいかな。シャンプーやリンスなどは大容量のものを買って少しずつ使っているので、ほとんど買った覚えがないですね……。

─女性は化粧品代も結構かかるのではと思いますが。

化粧品は使い切るまで買い換えないようにしています。コスメって、使い切る前に買い足しちゃう人が多いじゃないですか。私はあんまり興味がないので最後まできちんと使うようにしていたら、そんなに高くはつかないですよ。ちなみに化粧品もほとんど無印良品です(笑)。

ネイルはたまに自分でしていて、お店には行かないです。1個500円くらいのネイルをいくつか買って最後まで使い切っています。

【一人暮らしの生活費実態③:交際費】特に制限は設けずストレスフリーにドレッサーに並ぶのは無印良品のボトルの数々。

趣味はしっかり楽しむ! ポイントは「自炊」

─お話を聞くと、かなりストイックに感じますね。

あんまりストイックに切り詰めている自覚はないし、無理していることもないんですけどね。投資しようと思うのは、趣味の演劇と旅行です。旅行してる時は食事に結構お金をかけています。旅行は3~4ヶ月に1回くらいですが、そこはしっかり楽しんでいます。

─最後に、一人暮らしをしたいと思っている女性にアドバイスをするとしたら?

「一人暮らし」と聞くといろいろ心配になると思いますが、あんまり神経質にならないでいいと思います。個人的には自炊がかなり大事かなと思いますね。自炊できるか否かで、かなり経済的に余裕が変わってくるのではと。

─本日はありがとうございました!

20代女子一人暮らしの生活費|お金の使い方にメリハリをつければ、無理なくできる

いかがでしたか? 橋本さんの一人暮らしの形はあくまで一例ですが、メリハリをつけたお金の使い方ができれば、意外と余裕を持ちつつ無理なく暮らせるのかもしれません。

ポイントはやっぱり自炊! ということで、これから一人暮らしを検討されている方もお料理に力を入れてみては?

一人暮らしをしたくなったら!部屋探しは「CHINTAIエージェント」へご相談を

「一人暮らし、楽しそう!」そう思って部屋を探し始めたのはいいけれど、なかなか希望の部屋に出合えずスムーズに進まない……。そもそも、私ってどんな部屋に住みたいんだっけ!? そんな風に悩んでしまう女性は少なくありません。

そんなときは一人で解決しようとせず、ぜひ「CHINTAIエージェント」に相談してみてください!

「CHINTAIエージェント」は、お部屋探しのプロがあなたの悩みや希望を聞いて、条件に合ったお部屋を提案してくれるチャットサービスです。お部屋探し初心者に、部屋探しのプロならではの視点で解決策を提案しています。もし部屋探しで困ったことがあったら、「CHINTAIエージェント」は強い味方になってくれますよ。

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれるんです。

自分でお部屋を探しても見つからなかった人や、忙しいからなかなかじっくり探せない人も待っているだけで自分の希望にあわせた物件をプロが提案してくれます。登録も利用ももちろん無料。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!

「CHINTAIエージェント」に部屋探しを任せる!

▼こちらの記事もおすすめ!
【月収20万女子のホンネ座談会】一人暮らしの適正家賃ってどのくらい?

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

Ranking

research Ranking

希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
お部屋や引っ越しのご相談受付中!
対応エリア
1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

待っているだけでプロがご希望に沿ったお部屋を提案してくれる!

登録は簡単3STEP

  • STEP1

    LINEではじめるボタンをタップすると、LINEが立ち上がります

  • STEP1

    LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

  • STEP2

    「CHINTAIエージェント」と友だちになる

  • STEP3

    たった7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけで登録が完了!

女性スタッフが朝8時から夜10時まで
お部屋をご提供しています!
LINEで始める
登録は
簡単1分
メールで提案してもらう