アタシが選ぶ本と週末〜三崎のちいさな出版社から〜 【Woman.CHINTAI】
     漫画で一人暮らし      漫画で一人暮らし

アタシが選ぶ本と週末〜三崎のちいさな出版社から〜

※100文字以内で入力してください。
       

週末どんな本を読もう。何回も読んだあの本、まだ読んだことのないこの本、思い出の本、はじめての本、涙流した本。実に本との関係は人それぞれです。

では、1つ制約を決めるとすれば——
「お出かけの時、どんな本を持って行きますか」

神奈川県の三崎町にある、耳をすませば波音が聞こえるちいさな本屋・出版社の「アタシ社」から、そんな外に持って出かけたくなる珠玉の本をご紹介します。

アタシが選ぶ本と週末(1)「関係人口をつくる ― 定住でも交流でもないローカルイノベーション」田中輝美
アタシが選ぶ本と週末(2)「感情ことば選び辞典」編:学研辞典編集部
アタシが選ぶ本と週末(3)「手から、手へ」詩:池井昌樹
アタシが選ぶ本と週末(4)「100の指令」著:日比野克彦
アタシが選ぶ本と週末(5)「この本が、世界に存在することに」著:角田光代
アタシが選ぶ本と週末(6)「おべんとうの時間」写真:阿部了 文:阿部直美
アタシが選ぶ本と週末(7)「いしいしんじのごはん日記」 著:いしいしんじ
アタシが選ぶ本と週末(8)「旅情熱帯夜  1021日・103カ国を巡る旅の記憶」 著:竹沢うるま
アタシが選ぶ本と週末(9)「新しいキャンプの教科書」 著:STEPCAMP
アタシが選ぶ本と週末(10)「ネコを撮る」 著:岩合光昭
アタシが選ぶ本と週末(11)「わが日常茶飯」 著:中原蒼二
アタシが選ぶ本と週末(12)「100年後あなたもわたしもいない日に」 文:土門 蘭 絵:寺田マユミ

夫婦出版社アタシ社

夫婦出版社『アタシ社』と申します。神奈川県・三浦市唯一の出版社であり、夫婦ふたりで本をつくっているのが特徴です。夫が編集者、妻がデザイナーという最小単位の布陣でせっせと本をつくっています。夫婦それぞれ編集長として雑誌も創刊しています。 言葉というのは不思議なもので、たった一節で人の人生を変える力を持っています。ですから、できる限り人の人生を、良い方に転がしていけるような本をつくれる生き方をしたいと思うのです。なんて、真面目な話はそこそこにして、ゆっくり本を眺めていってください。

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

Ranking

odekake Ranking