鎌倉おすすめスポット12選。暮らすように旅を楽しむカフェ、ごはん屋さん、雑貨ショップ 【Woman.CHINTAI】
ディズニープリンセスとのキャンペーンディズニープリンセスとのキャンペーン

鎌倉の日常をみつける旅へ。駅周辺から穴場まで、おすすめスポット12選

※100文字以内で入力してください。
       


目次


暮らすように過ごす秋の「鎌倉」。おすすめスポットをめぐる旅

暮らすように過ごす秋の「鎌倉」

秋はお散歩が楽しい季節。鎌倉は、東京駅や新宿駅から約1時間、都内からほどよい距離感の観光の街です。

お寺めぐりをしても、海沿いを散歩しても、何をしても心地いい鎌倉。
せっかくなら、のんびり過ごせるお気に入りの場所を増やしたい。たとえば、街歩きの途中にほっとできるお店や、店主のこだわりがつまったお店。地元の人と同じように“鎌倉暮らし”を楽しむスポットはないかな。

日帰りもよいけれど、今回は朝から夜までたっぷり鎌倉を堪能するために一泊旅を計画。鎌倉のまだ知らない一面をたっぷり味わいつくします!

鎌倉のコーヒースタンドがおすすめする、旅先でおとずれたいこだわりスポット

今回の鎌倉旅は、「よい一日を!」をコンセプトに、鎌倉駅近くでコーヒースタンドを営む「THE GOOD GOODIES(ザ・グッド・グッディーズ)」の店主・内野陽平さんに、街をよく知る人ならではの視点でおすすめスポットを案内していただきました。

「THE GOOD GOODIES」の店主

内野さんが縁あって鎌倉に「THE GOOD GOODIES」をかまえたのは2013年。今では、街の観光案内所的な役割も果たしているのだそう。

内野さん:「カウンター越しに会話をしつつ、おすすめのお店やイベントなどの情報を伝えて、お客さまの一日をコーディネートすることもありますよ」

「THE GOOD GOODIES」内にあるさまざまなお店のショップカードやチラシ
「THE GOOD GOODIES」店内にあるさまざまなお店のショップカードやチラシ。まさに観光案内所!

鎌倉は、「いろんなジャンルの人たちが、少しずつ関わり合いながら生活している街」と内野さん。ほどよい距離感を保ちながら、互いに尊敬し合っているお店同士のつながりが多いのだそう。

小町通り沿いの隠れた名店から、御成通りのおいしいスイーツ、市場近くのカフェや雑貨店まで。「鎌倉の日常」を身近に感じられる、とっておきのショップを紹介していただきます!

今回ご紹介するスポットはこちら



【鎌倉駅・御成通り】10:00 カフェ ― 「THE GOOD GOODIES(ザ・グッド・グッディーズ)」

旅のはじまりは、一杯のコーヒーから

「THE GOOD GOODIES」の外観

まずは、内野さんが営むコーヒースタンド「THE GOOD GOODIES」へ。鎌倉駅西口から徒歩1分。御成通りからひとつめの路地を右に入ったところにあります。

「THE GOOD GOODIES」の店内

縦長の店内は、打ちっぱなしのコンクリートにオレンジ色の電球が灯る、シンプルでおしゃれな空間。カウンターのある壁際には、軽く寄りかかることができる鉄製のバーが設置されています。お店の前にはテラス席もあり、そこでひと息つく方も見かけました。

内野さん:「お店には東京や三浦半島方面から、ジョギングや自転車でやってくる人もいます。スタンドなので着席よりも気軽につかえる点で、街の中継地として利用してくださる方が多いですね」

「THE GOOD GOODIES」の店主がコーヒーのハンドドリップしているところ

「お店に立ち寄ることで、仕事に向かう人も遊びに出かける人も、すこしでも気持ちの切り替えになっていただけたら」と内野さん。大学時代に建築を学んだかたわら、長年飲食業にたずさわってきた経験を活かして建築とひもづけられるような空間づくりを目指してきたと語ります。

オリジナルブレンド(税込429円)は、苦すぎず酸っぱすぎず、すっきりした後味の一杯。ハンドドリップでていねいに抽出するコーヒーは、「あとからお水がほしくなるようなものではなく、飲み口がよく余韻を最後まで楽しめるもの」を意識して選んでいるとのこと。

「THE GOOD GOODIES」のシフォンケーキとオリジナルブレンドコーヒー

さらに、コーヒーに合わせたケーキも店内でいただけます。シフォンケーキ(税込495円)は、生地とクリームの両方にオリジナルブレンドのコーヒーを使ったひと品。甘さひかえめであっさりしているのでペロリと食べられます。ドリンクはテイクアウトもできるので、旅のはじめに訪れてコーヒー片手に街を散策するのも楽しそう。

「THE GOOD GOODIES」店舗情報

神奈川県鎌倉市御成町10-1
TEL:0467-33-5685
営業時間:<月-金> 7:00-18:00 <土日祝> 9:00-18:00
定休日:水・毎月最終火
Instagram / Facebook

【佐助】11:00 買いもの ―「夏椿(ナツツバキ)」

お気に入りがみつかる。暮らしを彩るうつわと日用品のお店

「夏椿」の外観

「お店の商品や空間を含めて、世界観がすばらしい」と内野さんがおすすめしてくれたのは、鎌倉駅西口から徒歩15分の「夏椿(ナツツバキ)」。

佐助のトンネルを抜けて坂道を上っていくと、住宅街の中に真っ白なのれんを掲げた古民家があらわれます。

「夏椿」の店内

日差しがたっぷりと差し込む店内は、繊細なガラスのうつわがきれいに並べられて、清涼感ただよう雰囲気。

お庭つきの日本家屋を改装した「夏椿」では、手づくりの商品を中心に、日本の作家によるうつわや、草木染めの洋服、アクセサリー、革かばんなどの生活雑貨を取りあつかっています。作家の展示会は、月替わりでおこなっているのだそう。

「夏椿」で展示されていた商品たち

店主の恵藤文さんのセンスで選びぬかれた商品は、「主張が強すぎず普段づかいができるデザインで、なるべく長くつかえるもの」を基準にしているとのこと。

恵藤さん:「実際に道具やうつわをつかっているシーンを想像しやすいように、生活感を表現する場所として、自然の中の一軒家を店舗にしています」

「夏椿」で展示されていた花器

蚊取り線香を軒下に吊るしたり、庭先でつんだ草花を花瓶にいけたり。そうすることで、商品の使い勝手を見たり、お店で長く使い込んだ道具の変化を確認したりすることもできます。

緑豊かなお庭では、作家によるワークショップも開かれるのだとか。日々の暮らしを彩る、お気に入りを探しに行きたくなるお店です。

「夏椿」店舗情報

神奈川県鎌倉市佐助2-13-15
TEL:0467-84-8632
営業時間:11:00-17:00
定休日:月火(祝日営業・振替休日有)
http://natsutsubaki.com

【長谷・由比ヶ浜】13:00 ランチ ― 「woof curry(ウーフカレー)」

落ち着いた店内で、こっくりやさしい味わいのカレーを

「woof curry」の外観

お腹がすいたら、「毎日食べても飽きないお店」と内野さんがおすすめするカレー屋「woof curry(ウーフカレー)」でランチを。鎌倉駅西口から20分、長谷駅、由比ヶ浜駅からは5分ほど歩いた場所にあります。

「woof curry」の2Fから1Fの吹き抜け
カフェのような店内は、シックな内装とモダンな家具で統一

店主の引地恵一さんにお店の特徴を伺うと、「旨味とコク重視の煮込み料理としてのカレーで、どこかなつかしい感じのするものをお出ししています」。3日間煮込んだり寝かしたりを繰り返し4日目に店頭に出されるカレーは、スパイスの刺激よりもカレーの持っているやさしさが感じられようにしているとのこと。

「woof curry」の「スペシャルカレー」

スペシャルカレー(税込1,250円)は、チキン、ポーク、ビーフから好きなお肉を選んだものに、野菜とゆで玉子がついています。ナスやトマトの野菜の甘みに、チキンのやわらかさ、マイルドでコクのあるルー。どれもやさしいけれど食欲をそそる味わいで毎日食べられそう。

「woof curry」の2F店内

吹き抜けの2階席の窓からは、大通りのにぎわいが眺められます。

引地さん:「あまり気取りすぎず凝りすぎず、お店の空間や接客、BGMなども含めて、心地よい時間を過ごしてもらえたら」

ゆったりとくつろげる空間で、身体も心も充電ができそうです。

「woof curry」店舗情報

神奈川県鎌倉市長谷2-10-39
TEL:0467-25-6916
営業時間:11:00-21:00
定休日:水
http://www.woof-curry.com/

【長谷・由比ヶ浜】14:00 買いもの ―「JAMES&CO. STANDARD LIFE STORE(ジェームスアンドコー スタンダードライフストア)」

スタンダードな服をつくり続けるお店で、旅の相棒を見つけよう

「JAMES&CO. STANDARD LIFE STORE」の入り口

「鎌倉観光をする時に、かっこいい自転車で街を周れたら気持ちいいですよね」と内野さん。鎌倉駅西口から徒歩7分の洋服屋「JAMES&CO.(ジェームスアンドコー) STANDARD LIFE STORE」では、「tokyobike」の自転車を借りることができます。

「JAMES&CO. STANDARD LIFE STORE」のオリジナルシャツ

「STUDIO ORIBE(スタジオオリベ)」、「DELICIOUS(デリシャス)」、「JAMES&CO STANDARD SHIRT」の3つのオリジナルブランドを展開する「JAMES&CO.」。どのブランドもユニセックスで、年齢や性別を気にせず自分に合った服を選べます。

生地や縫製はすべて国内生産。「いくつになっても卒業しなくていい服や、毎日着たくなるような『FOREVER BEST』な服をつくりたい」とオーナーの塩谷雅芳さん。スタッフの波瀨(なみせ)さんは「気軽な感じで入って来てもらえたら、生地のことなど細かな質問にもお答えできますよ」と笑顔で話してくれました。

「JAMES&CO. STANDARD LIFE STORE」の店内
事務所と売り場が一体となった店内

「tokyobike」のレンタルは、1日1,500円(11時〜18時)。リピーターの方も多く、江ノ島までも30〜40分ほどで行けるのだそう。波瀨さんは、「鎌倉は入り組んだ場所にお店があることも多く、動き回るには自転車がベスト」とアドバイス。
自分にフィットする洋服と、おしゃれな自転車を相棒に選んだら、鎌倉散策の範囲もひろがりそうです。

「JAMES&CO. STANDARD LIFE STORE」店舗情報

神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-6-20
TEL:0467-81-4947
営業時間:12:00-18:00
定休日:水
http://james-co.jp

【長谷・坂ノ下】15:00 チェックイン ― 「haletto house SAKANOSHITA(ハレットハウス サカノシタ」

鎌倉旅の拠点に。暮らすように旅するための宿

「haletto house SAKANOSHITA」の外観
写真:川瀬一絵

鎌倉をたっぷり味わう一泊二日旅におすすめの宿は、長谷駅から徒歩5分、海沿いの坂ノ下エリアにある「haletto house SAKANOSHITA」。静かな住宅街の中にある古民家をリノベーションした宿泊施設です。

鎌倉大仏で有名な高徳院や、「花の寺」として親しまれる長谷寺などもほど近く、観光拠点にぴったりのロケーション。宿から徒歩圏内には、趣のあるカフェや昔ながらの和菓子屋、素材にこだわったパン屋さんも。

波音をすぐ近くに感じられる場所で、暮らすように鎌倉の旅を楽しめそう。

「haletto house SAKANOSHITA」施設情報

神奈川県鎌倉市坂ノ下 20-14
※駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

【稲村ヶ崎】16:00 散策 ― 「鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区(稲村ヶ崎公園)」

お散歩やレンタサイクルで行きたい、夕陽の見える絶景スポット

「稲村ヶ崎公園」からの夕景

宿にチェックインして荷物を置いたら、夕陽の見えるスポットにお散歩はいかがですか。江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅から徒歩4分。「稲村ヶ崎公園」と呼ばれ、地元住民の憩いの場にもなっている鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区は、自転車で立ち寄りたい穴場スポット。

芝生の上に寝転んでのんびりしたり、目の前にひろがる海をぼんやり眺めたり。園内にはテーブルやイスもあるので、テイクアウトした食べものを持参してもいいかも。天気のいい日には、沈む夕陽と富士山と江ノ島が見られる絶景が堪能できるのだとか。鎌倉から自転車で海沿いを走るのも気持ちよさそうです。

「鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区」 施設情報

神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-19

【鎌倉駅・小町通り】19:00 ディナー ― 「なるとや+典座(てんぞ)」

お腹も心もほっとする、体にやさしい季節野菜のごはん

「なるとや+典座」の店内

夜はふたたび鎌倉駅周辺にもどって、とっておきの夜ごはんを。「おすすめの食事処を聞かれた時に、安心して紹介できるお店」と内野さんが提案するのは、鎌倉駅東口から徒歩1分の「なるとや+典座」。

「なるとや+典座」のカウンター
ゆったりしたBGMと、明るさを抑えた照明が心地よい空間

鎌倉や神奈川近郊の素材を中心に、季節のお野菜をつかったごはんがいただけます。メニューは、「葛とじうどん」と「葛とじうどん+惣菜3品」、「月替わりのごはん」の3種類のみ。
店主のイチカワヨウスケさんは、「お店の空間も含めて、飾りや情報はなるべく入れないようにシンプルにしました」と話します。小町通り沿いの建物2階にある店内は、外の喧騒から切り離されたような静かさ。

「なるとや+典座」の月のごはん

取材時にいただいた「9月のごはん」(税込1,760円)は、椎茸やイチジク、さつまいもなど旬のお野菜をふんだんにつかったメニュー。衣をつけて揚げたイチジクのお味噌汁は、イチジクの甘みとお味噌のしょっぱさのバランスが絶妙。醤油のみで味つけされた椎茸は、素材の旨味が直に伝わってきます。「10月のごはん」は舞茸をつかったごはんとのことで、こちらも見逃せません。

「味つけをシンプルにすることで、野菜自体の色や香り、味を伝わりやすくしている」とイチカワさん。調味料は、醤油とお酒と塩、お酢、お味噌しかつかわないのだそう。

「なるとや+典座」の月のごはん
野菜の彩りをより引き立たせるようなうつわは、ほとんどが作家作品

イチカワさん:「もともと精進料理に興味があり、より親しみやすいお野菜の料理を提供したいという思いで、野菜だけをつかった料理を出すお店にしました。『次の日も調子がいい食事』を心がけています」

ゆっくりと、ていねいにごはんを食べたいときに訪れたいお店です。

「なるとや+典座」店舗情報

神奈川県鎌倉市小町1丁目6-12寿ビル2階
TEL:0467-23-7666
営業時間:
ランチ 11:30-15:00(14:30L.O.)
ディナー 18:00-21:00(20:30L.O.)
定休日:火、第2・第4水
http://narutoya-tenzo.com

【鎌倉駅東口】20:00 お酒 ― 「RENDEZ-VOUS DES AMIS(ランデブーデザミ)」

立ち飲みビストロで、鎌倉の夜を楽しむ一杯を

「Rendez-Vous DES Amis」の外観

「夕飯後にハシゴするのにおすすめ」と内野さんが紹介してくれたのは、鎌倉駅東口より徒歩2分の立ち飲みビストロ「RENDEZ-VOUS DES AMIS(ランデブーデザミ)」。

東急ストアの向かいにある雑居ビルの階段をのぼり2階に上がると、船の甲板をつかったカウンター席が目に留まります。24時まで営業しているこちらのお店は、仕事帰りに地元の人が足を運ぶ、駅近の隠れ家スポット。

「Rendez-Vous DES Amis」の店主

店主の副島孟(そえじま もう)さんは、フランスの料理研究家パトリス・ジュリアン氏のもとで修行を積み、レシピ開発やフードコンサルタントなど、幅広く活躍されています。お店のメニューは300円〜800円のリーズナブルな価格帯で、「フレンチポリネシアンをベースに、ちょっとスパイシーな料理が多い」とのこと。

「Rendez-Vous DES Amis」の食事ポルケッタやサラダ・クリュディテ、ワイン
ポルケッタ 税込880円、サラダ・クリュディテ 税込660円

看板料理のポルケッタ(豚バラ肉ロースト)は、塩胡椒とローズマリーに、レモンの皮とメティ(カレーにつかうスパイス)を加えて、少しスパイシーに味つけしたひと品。カリカリに焼き上げた皮と、ジューシーなお肉のやわらかさを味わいつつ、シェアするのにちょうどいいボリュームなのもうれしいポイント。サラダ・クリュディテ(野菜の盛り合わせ)とワインを合わせたら、贅沢な二軒目コースのできあがり。

「Rendez-Vous DES Amis」の店内

副島さん:「となりのお客さんとの距離が近いので、おすすめのスポットや最新のイベントなど、話しかけたらいろんな情報収集ができるのも楽しいと思います」

しっかり定食を食べたあとでも、思わず立ち寄りたくなるビストロです。

「RENDEZ-VOUS DES AMIS」店舗情報

神奈川県鎌倉市小1-4-24起業プラザ2F
TEL:0467-24-2214
営業時間:18:00-24:00
定休日:木
Facebook

ここまでは、鎌倉旅の1日目を楽しむコーヒースタンド、ランチ・ディナー、お買いものおすすめスポットをご紹介しました。後半では2日目におとずれたい鎌倉の朝食屋、お土産スポットなどをたっぷりご紹介していきます!

12

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

Ranking

odekake Ranking