【ニャー その壱】サビ猫のケン - 谷中ニャンダフルライフ 【Woman.CHINTAI】

【ニャー その壱】サビ猫のケン - 谷中ニャンダフルライフ

※100文字以内で入力してください。
       

そうなんす、そうなんす。谷中といえば墓場でね、徳川慶喜やらなにやらと、歴史の教科書に出てくる偉人もいっぱい眠っているわけですよ。

でもね、春、特に春ね、僕ら猫は、近くの、飲んべえでへべれけになっている上野公園にはいかず、ここの満開になった桜が大好きでふらっとやってくるのです。

ここなら静かに、あぁ〜、春だにゃん、なんてほんと心も豊かに昼寝ができるのです。墓石は太陽いっぱいに陽を浴びて、これがまぁ、この季節ならではの敷布団なのです。

でね、そんなこんなで今年も僕はやって来たわけで、そしたら居たんだね、これが。先客が。こちらは、にゃ! って挨拶したけどね、キリッとすましているのが、サビ猫のケン。

しばらく、どちらも様子を見あって、僕の勝ちですな。ケンはまたパトロールに出かけたわけです。ケンが寝ていた、いやいや温めてくれた暮石の上で、桜を見ながらうとうとと。またどこかでね、ケン!

企画構成編集:市井 了

写真:川瀬 一絵
島根県出雲市出身。忘れっぽいことへの焦燥感から写真を撮り始め、些細な体感を収集するように撮影を続けている。
近所や訪れた先々で適当に散歩して道に迷うのが趣味。

【谷中ニャンダフルライフ】他の記事を読む

【ニャー その弐】ブチ猫のモー - 谷中ニャンダフルライフ

【ニャー その参】トラ猫の小太郎 - 谷中ニャンダフルライフ

【ニャー そのⅣ】ヒゲ猫のチョビ- 谷中ニャンダフルライフ

【ニャー その伍】ゴマ猫のヤスケ- 谷中ニャンダフルライフ

※この記事は、2019年11月までおでかけメディア「haletto(ハレット)」で掲載されていた内容を、公式に転載したものです。

※金額など掲載されている情報は記事公開時点のものです。変更されている場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

Ranking

odekake Ranking