女性がお部屋の内見で特にチェックすべきポイントとは? 【Woman.CHINTAI】
     漫画で一人暮らし      漫画で一人暮らし

女性がお部屋の内見で特にチェックすべきポイントとは?

※100文字以内で入力してください。
       

条件にかなう部屋を見つけたら、ぜひ内見に行ってみましょう!内見は、図面だけでは判断できない部屋の様子や周辺環境などを知るためにも重要なステップです。

しかし、ただ何となく見るだけではあまり意味がありません。その物件の良し悪しや住み心地を見抜くポイントがあるのです。
ここでは、内見時に持っていくべきアイテムや、女性の一人暮らしならではのチェックポイントをご紹介します。

【女性一人暮らしお部屋の内見】必須の5アイテム

内見時に必須の5アイテム

内見に身ひとつで行くのはNGです。ほかの部屋とも比較できるよう、次に紹介する5アイテムは最低限持っていくといいでしょう。

間取り図

不動産会社からもらえる資料の中に、その部屋の間取り図があると思います。図面と実際の部屋の内容が異なっていたというケースも少なくないため、違いがないかを確認しましょう。

メジャー

手持ちの家具や家電などが置けるかどうか、内見の際にメジャーを使ってチェックしましょう。カーテンの長さなども測りたい場合は、2m以上あるメジャーが便利です。

ビー玉やピンポン玉

床が傾いていないかを確認することも大切です。床が少しだけ傾いていたために、住み始めてから体調が悪くなることもあります。ビー玉やピンポン玉が1つあると傾きを簡単に確認できて便利です。

カメラ

部屋の中はもちろん、周辺の様子も撮影しておくと、別の部屋と比較するときに便利です。デジカメでもスマートフォンでも問題ありませんが、静止画の撮影だけでなく、空間全体をイメージしやすいように動画も撮影しておくことをおすすめします。

スリッパ

あまり人の出入りがない物件の場合は、ほこりや汚れも溜まりやすいです。不動産会社が用意してくれる場合もありますが、念のため持っていくといいでしょう。

【女性一人暮らしお部屋の内見】そのほかのあると便利なアイテム

ほかにも荷物に余裕があれば、次のようなものを持っていくと便利です。

・懐中電灯
・家具の寸法表

内見する物件の電気は止まっていることがあります。浴室やクローゼットなどの空間は、暗いと広さなどが把握しづらいため、懐中電灯を持っていくといいでしょう。

また、部屋が決まってから家具のサイズが合わないことが発覚したというのもよくある話です。手持ちの家具や家電のサイズを事前に計測しておき、内見でメジャーを使いながらチェックしましょう。

【女性一人暮らしお部屋の内見】室内のチェックポイント

室内のチェックポイント

内見では、間取り図だけでは把握できない細部をチェックしておく必要があります。実際に使えるスペースの広さや日当たり、水回り、換気扇など、暮らしに直結するポイントを見ていきましょう。

【女性一人暮らしお部屋の内見チェックポイント】実際の部屋の広さや日当たりは?

間取り図にしるしてある広さと実際の部屋の広さとでは、感じ方が異なることもあります。内見時は広く見えたとしても、家具や家電などを置いた場合にどうなるかも考えなくてはなりません。

また、日当たりの良さや部屋の明るさもチェックしましょう。特に、日中洗濯物を干したいという人にとっては重要なポイントです。図面には書かれていなくても、隣の建物との関係で日が遮られてしまうというケースもあります。

【女性一人暮らしお部屋の内見チェックポイント】水回りや収納スペース、換気扇の音などは?

水回りは使い勝手の良さや汚れ、においなどを確認しておきたいところです。水回りは特にカビが発生しやすいため、カビがないかどうかも見ておきましょう。また、クローゼットのような収納スペースは、奥行きなども測っておくと、他の物件の収納スペースとの比較がしやすいです。

換気扇も、実際に回してチェックします。音が大きいとストレスになるばかりか、近隣への迷惑にもなりやすいため、うるさく感じたら、交換可能か不動産会社に確認することをおすすめします。

【女性一人暮らしお部屋の内見】共用部のチェックポイント

マンションのポスト
マンション等の共用部を確認することで、住人のマナーだけでなく、きちんと管理されているかどうかの大きな判断材料になります。共用部で特にチェックすべき場所は、「駐輪場」「ポスト」「ゴミ捨て場」の3つです。いずれも汚れや指定外のゴミ、落書きなどがないかをチェックしましょう。

また、汚れや故障している物が放置されている場合は、定期的なメンテナンスがされていない可能性が高いため、注意が必要です。

一人暮らしの部屋をプロに探してもらう!

お部屋の内見で女性が特にチェックしておきたいポイント

女性が特にチェックしておきたいポイント

女性の一人暮らしでは、防犯設備や周辺環境なども重視したいところです。内見時に、セキュリティ面や物件周辺の様子もチェックしてみましょう。

【女性のお部屋内見チェックポイント】セキュリティ設備

オートロックや防犯カメラといった、セキュリティ設備をチェックしておきましょう。また、部屋の鍵の種類も確認し、ピッキングなどがされやすいタイプではないかを見ておきます。
侵入しやすい経路はないか、1階の部屋であれば柵や塀の高さは十分かといった点も確認しましょう。

【女性のお部屋内見チェックポイント】外からの自分の部屋の見え方

内見時は、ベランダに出てみたり窓を開けてみたりして、向かいの建物からこちらの部屋が見えやすい状態になっていないかもチェックしましょう。
また、検討している部屋を、外から見てみることも重要です。思わぬ地点から室内がよく見えたり、ベランダに侵入しやすい経路が見つかったりすることがあります。

【女性のお部屋内見チェックポイント】最寄り駅からの人通り

最寄り駅からの人通りや、治安の良さも確認しておきましょう。昼と夜では人通りの多さが異なることもあるため、できれば昼夜どちらもチェックしたいところです。街灯の数や、最寄り駅から家までの雰囲気をつかむことで、安心して暮らせるかどうか判断しやすくなります。

女性のお部屋内見前にチェックシートを作っておくと便利!

内見前にチェックシートを作っておくと便利!
女性が一人暮らしをする際の、内見時のチェックポイントについてご紹介しました。セキュリティ面や共用スペースなど、確認すべきポイントが部屋の外にもいくつかあるため、予めチェックシートを作成しておくと他の物件と比較しやすく、便利です。
事前準備をしっかり行い、内見当日は見落としのないようにチェックしましょう。

初めての部屋探し、わからないことはお気軽にプロへ相談を!

初めての一人暮らしで、内見をはじめとしてわからないことがたくさんある!という方は、ぜひ「CHINTAIエージェント」にご相談ください。

「CHINTAIエージェント」は、お部屋探しのプロがあなたの悩みや希望を聞いて、条件に合ったお部屋を提案してくれるチャットサービスです。あなたの住みたいお部屋の条件に合わせてプロならではの視点で、あなたにぴったりのエリアや物件を提案してくれます。もし部屋探しで困ったことがあったら、「CHINTAIエージェント」は強い味方になってくれますよ。

使い方は簡単。LINEアプリで「CHINTAIエージェント」を友だち登録し、7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけ。待っているだけで、あなたにピッタリの物件をスタッフが探してくれるんです。

自分でお部屋を探しても見つからなかった人や、忙しいからなかなかじっくり探せない人も待っているだけで自分の希望にあわせた物件をプロが提案してくれます。登録も利用ももちろん無料。自分にピッタリの物件を楽して見つけたいなら、「CHINTAIエージェント」へ!

「CHINTAIエージェント」にお部屋を探してもらう!

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

    Ranking

    knowledge Ranking

    希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

    女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
    お部屋や引っ越しのご相談受付中!
    対応エリア
    1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

    待っているだけでプロがご希望に沿ったお部屋を提案してくれる!

    登録は簡単3STEP

    • STEP1

      LINEではじめるボタンをタップすると、LINEが立ち上がります

    • STEP1

      LINEアプリを起動して[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

    • STEP2

      「CHINTAIエージェント」と友だちになる

    • STEP3

      たった7問のお部屋探しにまつわる質問に答えるだけで登録が完了!

    女性スタッフが朝8時から夜10時まで
    お部屋をご提供しています!
    LINEで始める
    登録は
    簡単1分
    メールで提案してもらう