【簡単ハンドメイド】プチプラアイテムでDIY! 漆喰塗料で作るアンティーク風時計 【Woman.CHINTAI】
     漫画で一人暮らし      漫画で一人暮らし

【簡単ハンドメイド】プチプラアイテムでDIY! 漆喰塗料で作るアンティーク風時計

※100文字以内で入力してください。
       

100円ショップやホームセンターなどで買える「プチプラ素材」を使い、素敵なインテリアを手作りしちゃいましょう! というこの連載。人気ブロガーで“プチプラインテリア”の達人・エリィさんに、簡単&低予算で作れるインテリアをレクチャーしてもらいます。

人気ブロガーで“プチプラインテリア”の達人・エリィさんに教わる、100均素材でできるアンティーク風時計

第4回は、「お気に入りの置き時計がなかなか見つからない」という人にオススメの手作り時計。漆喰塗料を使って存在感たっぷりのアンティーク風時計を手作りしちゃいましょう!

なお今回も、材料・道具は全て100円ショップで揃います。

アンティーク風時計

漆喰塗料を塗るだけ!アンティーク風時計を作ろう

材料・道具

 
・時計(お好みのものでOK)
・漆喰塗料
・ハケ

アンティーク風時計のDIYに必要なハケと塗料と時計

作り方

 
①.時計の側面に、ハケで漆喰塗料を塗っていきます。厚みが出るようにぽってりと塗り、何回か塗り重ねていくとうまくいきますよ。底の部分以外の側面を塗れたら、日陰の風通しのいい場所に置いて乾かします。厚みがあるので1日以上は置いておき、しっかりと乾かしましょう。

アンティーク風時計のDIY工程:時計にペンキを塗る

②.乾けばもう完成! 写真のようにサビ風のペイントをしたい場合は、スポンジに茶色いペンキをつけてポンポンとつけていけばOKです。もちろん真っ白なままでも可愛いですよ。

アンティーク風時計の完成!

「漆喰塗料」で、リメイクが楽しくなる!?

プラスチックのシンプルな時計が、雑貨屋さんで売っていてもおかしくないくらいのアンティーク風の時計に早変わり。今回使った「漆喰塗料」は、誰もがカンタンに漆喰風のペイントができるお役立ちアイテム。100円ショップだけでなく、ホームセンターでも手に入ります。

余ったら空き缶をペイントしてリメイク缶を作ったり、素焼きの鉢を塗ってオリジナルペイントをしたり、という風にも使えますよ。1つあれば、リメイクやDIYが楽しくなるかも!

エリィ(高橋江里子)

監修:エリィ(高橋江里子)
ルームスタイリスト、インテリアデザイナー、DIY工作アドバイザー。100円ショップアイテムなどを使ったDIYを得意とするブロガー。テレビ出演や雑誌の登場も多数。
ホームページ:http://snowdiva-elie.blog.jp/



部屋探しはWoman.CHINTAIで!

Woman.CHINTAIでは、「女性専用物件」「セキュリティ物件」など、女性がお部屋探しでこだわりたい条件で検索できちゃいます。お部屋探しで悩んだときは、LINEアプリを使って「CHINTAIエージェント」に相談することも可能!担当してくれるのは女性のスタッフなので安心して相談できますよ♪

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

    Ranking

    how-to Ranking

    希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

    女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
    お部屋や引っ越しのご相談受付中!
    対応エリア
    1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県

    希望に合わせたお部屋をプロに提案してもらう!

    女性スタッフが毎日8:00~22:00まで
    お部屋や引っ越しのご相談受付中!
    対応エリア
    1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)・近畿圏・愛知県