作り置きや冷凍まで!自炊のコツとおすすめ食品&一人暮らしの食費事情 【Woman.CHINTAI】
     漫画で一人暮らし      漫画で一人暮らし

作り置きや冷凍まで!自炊のコツとおすすめ食品&一人暮らしの食費事情

※100文字以内で入力してください。
       

一人暮らしで自炊をする女性

節約と健康のために自炊したいけれど、一人分を作るのが億劫でなかなか続かない……。そんな一人暮らしならではの悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。
今回は、一人暮らしの女性にぴったりな自炊や食材の保存方法、おすすめ食品のほか、単身世帯の食費事情もご紹介します。
Woman.CHINTAIトップページバナー

やっぱり自炊したい!一人暮らしのおすすめ自炊方法

人気の食習慣。おかずの「作り置き」

一人暮らしの作り置きおかず
平日は仕事で忙しい、という一人暮らしの方におすすめなのが、おかずの作り置き。
週末に約一週間分のおかずを作り、タッパーやホーローの容器に入れて冷蔵庫または冷凍庫にしまうだけ。参考になるレシピサイトやブログも多く、女性だけでなく男性にも人気の食習慣です。保存容器はしっかり洗って乾かし、アルコールなどをシュッと吹きかけて除菌しましょう。
作りおきおかずのレパートリーを少しずつ増やせば、おうちご飯はもちろん、お弁当も「詰めるだけ」の手軽さで作ることができますよ。外食やコンビニで買って食べるランチが減るので、あまった食費で貯金やショッピングができちゃうかも!

ワンプレートに盛り付けて、手間なくおしゃれに!

一人暮らしおしゃれ
毎日忙しくて夜ご飯を作っている暇がない、という方も、ご飯さえ炊けば、作り置きしたおかずと一緒にプレートに盛るだけで栄養バランスもばっちり!
ワンプレートなら、洗い物もラクチンです。さらに余裕があれば、ちょっと余ってしまった具材でお味噌汁を作れば、理想的な食卓になりますね。

必見!一人暮らしにおすすめ、おかず・食材の冷凍保存のコツ

「冷凍」技を駆使して、おかずや食材を長持ちさせよう

一人暮らし冷凍保存
作ったおかずを冷凍するときの2大ポイントは、「よく水気を切っておく」ことと、「よく冷ます」こと。水気のあるまま冷凍すると、味がぼやけて美味しさが半減してしまいます。
また、よく冷まさずに冷凍すると、食材から出る水蒸気が水分となって痛みや味が落ちる原因に。これは「冷蔵保存」の際にも言えることなので、覚えておくと◎。
よく冷まして水気を切ったあとは、清潔なフリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。また、ラップで小分けしておけば、少量ずつ取り出せて便利です。

冷凍保存を避けた方がいいものを知っておこう

一人暮らし冷凍保存の心得
一人暮らしの自炊に欠かせないおかずや食材の冷凍保存ですが、凍らせてしまうことで味が落ちてしまう食材も。

また、キノコやトマト、生卵など、冷凍した方が旨味が凝縮されて美味しくなると言われている食材もあるので、上手に活用しましょう。

次ページでは、一人暮らしにおすすめの食品・食材をご紹介していきます!

12

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

    Ranking

    how-to Ranking