【めがね一人暮らしするってよ】第2話 18歳、孤独と闘います。 【Woman.CHINTAI】
ディズニープリンセスとのキャンペーンディズニープリンセスとのキャンペーン

【めがね一人暮らしするってよ】第2話 18歳、孤独と闘います。

※100文字以内で入力してください。
       

女優、タレント、MCなど様々な分野で活躍している人気YouTuberのめがね(渡邉みな)さんが綴る、東京暮らしの連載第2話。ついに引っ越しを決意しためがねちゃんが東京に進出します。笑いあり、涙あり、突っ込みどころ満載な引っ越し当時のお話のはじまりです。

どうぞBGMは「かりゆし58の《アンマー》」でお読みください。

猿でも分かる!!第1話振り返り!

【めがね一人暮らしするってよ】第2話 18歳、孤独と闘います。 猿になったメガネ

前回のめがね一人暮らしするってよ。をサクッと振り返りますよ!

生まれ育った大阪を愛すめがね⇨高校卒業後、上京するとMG(マネージャー)と約束する⇨東京の不動産でガン萎え⇨このタイミングで恋人ができる⇨♪ランランルゥ♪⇨見事にMGとの約束を破り、MGブチギレ⇨ビビってすぐに家決める

あらやだ、数行で私の初めてのコラムがまとめられちゃう笑
中身なさ過ぎ〜あらやだ〜やだやだ〜うふふ

てな、前置きはしっかり地ベタに置きまして(ヨッコイショ)

第2話も気合入れてこー!!

梅田のヨドバシ◯メラ、オカンとワタシと時々、IKEA

【めがね一人暮らしするってよ】第2話 18歳、孤独と闘います。 めがねのアンマー

ついに引越しを決意した私は、引越し日までの猶予は沢山ありましたが、全く準備は出来ていません。
私、ギリギリにならないと動けないんです。
とっても怠け者なんです。
だから引越し1週間前になって電化製品を買いに行きました。
今でもこれは早い方だと思ってます。
家具は3日前にようやく買いに行きました。
もう一度言っておきますけど、今でもこれは早い方だと思ってます。

電化製品は、母と2人で買いに行きました。
私が借りたお部屋には備え付けのクーラーがあるのでクーラー以外の私的一人暮らしセットを購入しました。
洗濯機、冷蔵庫、ガスコンロ、炊飯器、電子レンジ、掃除機。

電化製品を選ぶ時、母は私に何度も
『え?これでいいの?もっとちゃんと選んだら?』
と言ってきました。(のちの私もそう思ってます)

機能とかいろいろ説明されても、実家では洗濯物干すぐらいの家事しかしてなかったので、家電の良し悪しなんてよくわからんのです。
高いもんより安い方がイイという関西人の考え方を大活用しまして、例えば3つ選択肢あるとしましょう。

1.機能たっぷりで見た目もカッコええ高い商品
2.機能は充実、実用性の高いデザインお求めやすいお値段
3.機能なしデザインもなしTHEシンプルな激安くん

この3つなら、私は迷いなく激安くんを選びますが
母から『だめ〜〜〜(トムブ◯ウン風)』と
ツッコミが入る入る。

母『あんた、料理するんやろ?ほな、絶対冷凍とかの機能ある方がいいって!パンも焼くやろ!オーブンついてるのにしとき!ほら2番にしとき!!』

母、2番ゴリ押し。
正直いらないでしょ〜。って渋々買った私ですが、
のちに大活躍してくれまして、お母様には大変感謝を申し上げなければならない。
あなたのおかげで私は生まれ、ここまで生きてこれたのです。

【めがね一人暮らしするってよ】第2話 18歳、孤独と闘います。 家にある家族の絵

あの日を覚えていますか?私が落ち込んで家に帰ってきたあの日を。

そうです、あれは小学2年生の時。

高学年の知らない先輩に、家に着くまでなぜかランドセルを10秒に一回ずつ押され、『やめて!』と言えず、
怒りとモヤモヤでどっと疲れ落ち込んで帰ってきたあの日を。
あの日、お母さん、ううん。ママは、私の顔見てすぐに言いました。
母『何かあったの?』
私はうまく説明が出来なかったけど必死に伝えたていら泣き出しちゃいましたね。
あなたは私の泣く姿を見て、

母『ずぐに゙学゙校゙に゙電話ずる゙がら゙』
『す゛く゛に゛学゛校゛に゛電゛話゛す゛る゛か゛ら゛」

引くぐらいガチ泣きしながら怒っていましたね。
すごく思ってくれて嬉しかった反面、
ちょっぴり泣かせてしまった事を申し訳なくなったのを覚えています。

それでは聴いてください、『かりゆし58で《アンマー》』

アンマーよ〜♪
アナタは私の全てを許し全てを信じて全てを包み込んで〜
惜しみもせずに何もかも私の上に注ぎ続けてきたのにぃいいいいい♪
アンma….

え????私、なにやってんの?????コワ
かりゆし58のアンマーを歌う為にこの記事書いてんじゃないでしょ。
ちゃんとしてよ、もう。またMGに怒られてしまう。

すみません、皆さん暴走しちゃいました。
ちゃんと書きますね。

えーっと、、あ、そうそう。
引越しのためにヨドバシ◯メラで家電を買ってた話です。

母は私を含め4人の子供を育てるため毎日、電化製品と向き合っているので、機能性に対してのお値段や寿命とか、分かってるのです。

そんな母の意見を聞きつつ選んだ電化製品たち。
今でもちゃんと愛用していますよ。
愛してます。アンm…もうええわ!!!!

そんなアンマーは置いといて、さてさて次は家具の話。
IKEAで買いました。
ベット、マットレス、クッション、タコ足配線、ドア掛け小物入れ、その他細々したモノ達
以上です。
これに関しては買った時の思い出より、買った後の思い出の方が詰まってるのです。

次のページではついにメガネちゃんが東京に進出します!
アクシデントが湯水のように湧き起こるコラム後半もお楽しみください。

※2ページ目はお好きな曲を聴きながらお読みください。

12

Woman.CHINTAIでお部屋探し!

    Ranking

    case Ranking